2019年11月13日水曜日

お花のグルーピング



4種類のお花を合わせて、明るく可愛らしいイメージでまとめたお祝い用の花束です。それぞれのお花をグルーピングしてコンパクトに仕上げています。

花束に使用しているお花は、①大輪バラP(トパーズ)、②アンスリュームR(トロピカル)、③大輪ガーベラ複色W/P(ココロ)、④大輪シンビジューム複色Y/R(クックスブリッジ)です。それぞれのお花が大きめで個性的です。

大輪ガーベラは淡いピンクと白の複色花弁で中心が黒、大輪シンビジュームは黄色の花弁と赤リップの複色です。色合いとしては、赤・ピンク・白・黄色・黒からなる5色の構成です。

個性的なお花同士を合わせているので、ぶつかり合ってしまいそうですが、お花の大きさを揃えてラッピングも含めて色合いを考えていますので、良い感じにまとまっています。それからお花の配置もとても大事です。

最近朝晩が冷え込んでいるので、日によって暖房を付けるようになりました。仕入れに行く日の早朝などは特に寒く感じます。それでも秋から冬にかけての季節は空気が澄んでいて気持ちが良く、晴天の日は特に気分もいいです。

2019年11月11日月曜日

オリエンタルユリと蘭の受付花



オフィスの受付に飾る花瓶花です。本日午後、千代田区外神田方面の会社へお届けいたしました。

オリエンタルユリをメインにして、オンシジューム(蘭)とドラセナ(葉)を合わせてまとめました。ユリは4輪付きのものを6本使用しています。

オリエンタルユリの「マルコポーロ」は、千葉県佐倉市の生産者さんのものです。上品な淡いピンク色のユリで香りは爽やか系です。

夏の間は市場で見かけませんでしたが、秋になって頻繁に見るようになりました。好きな香りのユリなので、シーズンになると仕入れています。

今朝は大雨の中を仕入れに行きましたが、午後の配達時にはすっかり晴れあがっていました。日が暮れて気温が下がり、再び雨が降り始めました..今日の都心ははっきりしない天気です。

2019年11月10日日曜日

アーティフィシャルフラワー 水仙の花



アーティフィシャルフラワー(造花)の水仙です。用途はお供え用なのですが、黄色と白を合わせて10本仕入れました。

水仙などの和花系の造花は、洋花に比べると種類が少ないので仕入れが難しい部分もあるのですが、お正月資材として販売されていました。

アーティフィシャルフラワーは品質の良い造花ですので、店舗のディスプレイ用やご自宅用としても幅広く使用できます。

明日は月曜日なので切花(生花)の仕入れがあります。今、仕入れのリストを作っていたのですが、市場のお花が少ないのでお花が揃うかどうか...少し心配しています。

とりあえずいつもより早めに市場へ行きましょうか。

2019年11月9日土曜日

バラとガーベラをメインにしたミニブーケ




本日夕方に目黒方面へお届けしました5個の花束です。何れもバラとガーベラを合せた、お祝い用の小さめな花束です。

黄色系の花束に使用しているお花は、バラ(ホワイトムーン)、大輪ガーベラ(イエロー)、シンビジューム(ゴールデンキャンドル)、モンステラです。

赤・ピンク系の花束に使用しているお花は、バラ(エクスプローラー)、ポンポンガーベラ(テラマガ)、アンスリューム(ラックローズグリーン)、モンステラです。

最近では国産の花数が少なくて、確保するのが大変なのですが、バラや蘭などについては輸入品が大分充実しているので助かります。

今回の花束も、赤バラ(エクスプローラー)はエクアドル産、アンスリュームP(ラックローズグリーン)は台湾産、モンステラ(葉)はマレーシア産のものです。

国産ものと輸入ものを上手に合わせてアレンジしなければなりません。仕入先の市場では年末年始に使用する松や花材の注文が既に始まっていますが、国産ものについては数が少ない分だけ仕入れ値が高騰するのは確実です。

年末のお花(お正月花材など)のご注文ついては、慎重に受付をする予定です。お花の種類によっては確保できない場合も出てきますので..何でも受付けてしまうのは危険です。

下の写真は、昨夜池袋の電気店で用事を済ませた帰りに、立ち寄っていただいたカレー焼肉定食です。池袋から下落合まで散歩がてら帰って来たのですが、途中でお腹が空いていたもので..西池袋の路地にあった定食屋さんでしたが、大変混み合っていました。



2019年11月8日金曜日

「所沢航空記念公園」へ



新宿方面へお届けしました、お祝い用の花束です。大輪の赤バラをメインにして、コンパクトに見栄え良くまとめました。

花束に使用しているお花は、赤バラ(エクスプローラー)、ガーベラ(テラ マガ)、アンスリューム(ラックローズグリーン)、シンビジューム(ゴールデンキャンドル)、モンステラ、ドラセナ・サンデリアーナグリーンです。

花束のメイン花材にした大輪の赤バラは、エクアドル産の「エクスプローラー」という品種です。今朝の市場では別のピンク系の大輪バラを仕入れる予定でしたが入荷がありませんでした..というわけで、代案で大輪の赤いバラにしました。

仕入れを予定していた大輪系ピンクバラと同じくらいのインパクトがあったので、結果的には見栄え良く仕上がって良かったです。

昨日木曜日の午後からは、西武線を利用して「航空公園」駅まで行って来ました。特別な目的は無かったのですが、半日フリーになったので息抜きをしてきました。

航空公園駅を出ると「所沢航空記念公園」の入口がすぐにあります。広大な園内には「所沢航空発祥記念館」というのがあって、前からずっと行ってみたかった場所でした。

記念館も良かったのですが、公園がとても広くて気持ちの良い場所でした。軽い昼食を駅前のカフェで済ませてから、気が付くと19時頃まで付近を散策していました。帰りは「所沢駅」まで歩いて、高田馬場行の電車に乗って帰ってきました。

下落合に住むようになってからは埼玉方面へ行くのがとても便利なので、車や西武線を利用して、時々遊びに行ってます。






2019年11月7日木曜日

お祝い胡蝶蘭5本立ち 「モナリザ」



本日文京区本駒込方面へお届けしました、代表取締役社長ご就任祝い用の胡蝶蘭です。大輪5本立ちタイプの3Lサイズです。ご就任おめでとうございます!

胡蝶蘭の品種名は「モナリザ」です。白い花弁に濃いピンク色がアクセントになって、可愛らしいので度々使用しています。花持ちが良い生産者さんのものなので、花屋さんの立場からいうと安心感もあります。

ラッピングはお花に合せて、濃いピンク色のラッピングペーパーに渋めのゴールドのリボンを合わせてみました。華やかに仕上がっています。

こちらの胡蝶蘭は昨夜仕事が落ち着いた後に、市場へ行って仕入れてきたものです。ご注文をいただいたのは昨日午前中なので、仕入れたばかりの新鮮なものです。

基本的に葉織では、ご注文をいただいてから仕入れを行っていますので、胡蝶蘭に限らず全てのお花が仕入れて間もない新鮮なものでお届けしています。

昨夜の市場では、キンギョソウ、ストック、パンジー、ヴィオラ、シクラメンなど、冬~の季節の花苗も充実していて、良い香りで充満していました。少し前まで夏のような気候でしたので..季節の移り変わりは早いものです。


2019年11月5日火曜日

プリザーブドフラワーギフト お祝い用リース




個展のお祝い用として制作しました、リース型アレンジメントです。プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワー・リボン等で仕上げています。個展の開催おめでとうございます!

新宿区大京町の「アートコンプレックスセンター」で本日より開催されている、目黒ミロさんの個展です。スクラッチアートの展覧会になります。

「 目黒ミロ個展 先の尖った 」2019年11月5日(火)~11月10日(日)11:00~20:00(最終日18:00迄)

ご依頼主の希望により、リース型のアレンジメントに。アレンジのイメージは作品を参考にさせていただきました。

アレンジに使用している花材は、メディアナローズ(ワイルドチェリー)、ローズ・かのん・M・ナチュレ(パープルベージュ)、アーティフィシャルフラワー(アルザスポピー)、ソフトあじさい彩(ボルドー×グリーン)、ユーカリ実付(バーガンディ)、花オクラの実、グニユーカリです。

資材として、ブライズフェザーピック(ブラック)、シェアーサテンフリル(ブラック)、リースの土台としてスミザーズオアシス社のセックリング25(プラ台付)を使用してみました。プラ台付のセックリングはとても軽くて、思ったより使用感が良かったです。

今回初めて使用してみたのですが、ソフトあじさい彩の(ボルドー×グリーン)がとても素晴らしかったです。基本の色の染まり具合がボルドー~グリーンのグラデーションなのですが、微妙にブルーがかったものもあったのでそちらを選びました。

プリザーブドフラワーは箱単位で購入するのですが、同じ商品でも箱ごとに花の大きさや色が微妙に違うので、よりイメージに近いものを選びます。

今回はプリザーブドフラワーメインのリース型アレンジメントなので、壁に掛けることが出来るように、上部にリングとリボンを取り付けました。落としてしまうと完全に崩壊してしまいますが、扉など開け閉めしないところなら落下の心配はあまりないので大丈夫でしょう。

今日は朝から配達が何件か入っていたのですが、アートコンプレックスセンターへは会場前に一度立ち寄って、最初にリースをお届けしてきました。

お昼過ぎに配達が全て完了して気分的に落ち着いた頃、もう一度会場に立ち寄って個展を見ることができました。

今回の目黒ミロさんの個展のDMカードに描かれていた、昆虫の‘ ガガンボ ’が気になっていたのですが、ご本人に確認したところやはりガガンボでした。実物で確認したところ、細部までリアルに繊細に描かれていて感動ものでした。






2019年11月4日月曜日

連休中の仕事




お祝い用の花束2つです。土曜日~月曜日と3連休でしたが、花束のご依頼はいくつか入りました。もちろん葉織の定休日は火曜日なので、祭日に関係なく仕事をしていました。

今日は月曜日なので切花の仕入れがありましたが、やはり今朝も市場での花数は少なく、世田谷~大田市場と2件周って最低限必要なお花を集めました。

それでも結果的にご注文分の花材が全然足りていない感じなので、水曜日も不足分を仕入れに行く予定です。仕事量は大したことないのですが、お花が集まらないので仕入れが二度手間~三度手間になります..

祭日の仕入れで助かることは、都心の道路が空いていることです。市場を2件周ったにもかかわらず、13時前にはお店に到着しました。

火曜日の明日は休みの予定でしたが、連休明けの日はだいたい仕事がいくつか入りますので、夕方くらいまでは仕事になりそうです。既に配達と制作作業が数件入っています。

とりあえず、これから明日の朝にお届けするフラワーギフトを一つ制作します。

2019年11月1日金曜日

11月の仕事の始まりです




お祝い用の花束です。本日午後、新宿方面へお届けいたしました。ピンク系のお花とラッピングペーパーを合わせて、見栄え良くまとめました。

花束に使用しているお花は、バラ濃P(ピンクフロイド)、バラ淡P(ワム)、大輪ガーベラ(フーバー)、ガーベラOR(ローレン)、アルストロメリアW(カラフル)、アンスリュームG(ピスターチ)、モンステラです。

何れも花丈を短めに切って、見栄えは良いのですが、コンパクトなサイズに仕上げています。

11月に入って例年通りの数で、仕事のご依頼が入ってきました。毎年10月の仕事量は落ち着いているのですが、例年通りにいくとこれから年末にかけて、じわじわと忙しさが増していくはずです。

今朝の切花の仕入れは、予想通り花数がとても少なく仕入れ値は年末並みに高額でした。今日の荷は国産のお花が極端に少なく、輸入のお花がメインでした。市場に来ている方々のお花やさんからは、溜息と愚痴がもれていました..

慎重に仕入れをしないと、全く利益が出ないどころか損をしてしまうことになりかねません。特に店頭売りを主に営業しているお花屋さんは踏ん張りどころです。何とか乗り切りましょう!

2019年10月31日木曜日

10月末の仕事 仕入れ



今日は2019年10月31日(木)です。10月末というと「ハロウィン」ですね。お昼頃に銀行に行ったところ、大変混み合っていたので月末だということに気が付きました。

10月末の今日は、月末の割には仕事は落ち着いていました。数件の送別用花束と、お祝い用の花束の配達を済ませてから、プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワー・リボンを仕入れに、四谷の資材屋さんへ向かいました。ご依頼を受けているアレンジギフトの材料の仕入れる為です。

まだイメージが出来上がっていなかったので、資材屋さんで商品を見ながらイメージを膨らませます。時間があったのでゆっくり集中して材料を選ぶことが出来て、イメージ以上の良いものを仕入れる事が出来ました。やはり時間的に余裕があると、精神面にもプラスに作用するようです..

明日は生花(切花)の仕入れがあるので、早朝から競りに参加する予定です。切花については、品薄傾向が続いているので余裕はありません。通常より少なめなお花を、皆で取り合う形になりそうです。気を引き締めていかなければなりません。

そういえば今日はハロウィンギフトのご注文は一つもありませんでした。私自身がハロウィンに全く興味を持っていないので、その結果でしょうか。

2019年10月30日水曜日

上品で華やかなお供え用の花束




お供え用の花束です。お花は上品で優しい色合いのものをメインにして、ラッピングはホワイトでまとめました。

お供え用の花束に使用しているお花は、オリエンタルユリ(プラーナ)、アンスリュームG(ピスターチ)、トルコギキョウ(ボヤージュゴールド)、トルコギキョウW(セレブリッチホワイト)、リンドウ(ディープPアシロ)です。

オリエンタルユリPの「プラーナ」は新品種です。上品な淡いピンク色なので、お祝い用でもお供え用としても合わせられます。花束には少し咲き始めている位の方が見栄え良く見えますね。

今日は月末近くということもあって予定外の仕事がいくつか入りました。今朝は仕入れに行く予定ではありませんでしたが、予定変更で少しお花を仕入れにいきました。おかげで滞りなく仕事を進めることができました。

昨日は火曜定休日でした。雨が降っていましたが、久しぶりに「ZAO(ザオー)」さんのピザも食べたかったので、午前中から実家方面へ向かいました。

「検見川神社」でお参りを済ませた後、お昼に母親とJR新検見川駅で待ち合わせをして、ザオーさんを訪れました。

ピザは好物なのでいろいろな場所でいただいていますが、ザオーさんの窯焼きピザは別格です。種類が豊富で何を食べてもハズレがありません。久しぶりにいただいたのですが、やはり美味しかったです。新検見川駅を訪れたらザオーさんです!

実家へ向かう際の最寄り駅でもあるJR新検見川駅は、快速も停車しない目立たない駅ですが、私には子供の頃からの思い出の詰まった大切な駅です。

現在、駅周辺のビルは建て替える気配もなく老朽化しています。気に入っていたお店はどんどん無くなっていますし、新しいお店が出来てもあまり長持ちしません。少子高齢化と周辺環境の老朽化も手伝っているのか、駅周辺は何だか活気がありません。新宿から帰ると特に感じます。

静かで落ち着いていて、古くて寂れていながらも遠方から人を呼べるような本物のお店が集まり、洗練されている街の雰囲気が出来てくることを願います。





2019年10月28日月曜日

記念日のお祝い用花束




ピンク系のお花をメインに、豪華にまとめた花束です。女性向けの記念日のお祝い用ギフトとして制作しました。おめでとうございます!近所の御宅までお届けいたしました。

花束に使用しているお花は、大輪ダリア(ピンクダイヤモンド)、オリエンタルユリP(※新種 プラーナ)、オリエンタルユリW(プレミアムブロンド)、バラP(ワム)、バラ複色P(モニーク)、バンダP(シリポンピンク)です。

大輪のお花を主に仕上げていますので、とても華やかで豪華に見えます。濃いピンク色の蘭「バンダ」を2本添えたことによって、花束全体の雰囲気がが引き締まりました。

こちらの花束を含めて、ご注文をいただいているギフト花材についてはイメージしていたものを何とか揃えることが出来ました。良かったです。

今朝のお花の仕入れについても、通常より少なめの出荷量でした。市場の掲示パネルには、台風や大雨による生産地の大きな被害状況が映し出されていました。

年内から年明けしばらくの間は、少なめで高額なお花の中から仕入れることになるでしょう。例年よりお花が高くなってしまうのは仕方ありません。生産農家さんの方がずっと大変なのです。

今日は月曜日(明日は火曜定休日なので..)ということもあって残業する予定です。パワー充電のため、下落合駅前の善太郎食堂さんでA定食(鯖みそ)をいただきました。ボリューム満点で美味しいので本当に助かります。いつもありがとうございます!


2019年10月27日日曜日

秋に咲く花



お店の脇で育てている銀木犀(ギンモクセイ)とブーゲンビリアです。10月も下旬になって花が咲き始めました。他にワイルドストロベリーも小さな白い花を付けています。

暑い夏を乗り切って肌寒くなってきた頃、待ち構えていたように花を咲かせる植物が結構あります。ブーゲンビリアなど熱帯原産の植物なのに不思議です。

不定期に鉢を移動させるのですが、レンガの間にヤモリが隠れているのをかなりの確率で見ることができます。以前から定住しています。かわいいです。

昨年の今頃は、お腹を膨らませていたコカマキリが住み着いていたのですが、今年はオンブバッタだけです。オンブバッタは葉を食い荒らすので、あまり歓迎していないのですが..

ワイルドストロベリーは春に株分けをしたので現在2鉢育っていますが、果実が赤く熟してきたら、香り高い実をつまみ食いする予定です。

2019年10月26日土曜日

大雨の日




昨日はラッピング資材を仕入れるために、大雨の中を朝から市場へ向かいました。急を要するものではありませんでしたが、大雨で仕事も出来ないので時間を有効利用しました。

流石にこの天気なので、市場内は閑散としています。2階で静岡県産のバラの展示会を開催していたのでゆっくり観てまわりました。

リストアップしていた資材を全て仕入れてみると、予想以上に金額がいってしまいました。大きな金額になると、やはり消費増税が響きます...

ハロウィンが近づいているので、場内至る所で観賞用巨大カボチャやハロウィンオーナメントが目に付きました。

気が付いたのは、場内の資材屋さんがすでにお正月飾りをメインに展示販売していることです。クリスマス商材はほとんど見当たりません。スタッフに聞いてみると、在庫になるリスクを抑える為に控えているとのことでした。

資材メーカーも同じで、クリスマス関連グッズの在庫をほとんど置いていない様子でした。‘デザインの良いクリスマスリース’を追加注文したかったのですが、既に終了していました。クリスマスには良いイメージ・想い出を持っているので、年々下火傾向にあるのは寂しいことです。

午後お店に戻ってパソコンを起動させてみると、ネットが繋がっていません。漏電防止のため、ビル共用のブレーカーが下がっていました。ブレーカーを上げても3分位で再び下がってしまいます。

前回の台風の時も同じことがありましたが、復旧には時間がかかるとのこと。今日の午後になってやっと繋がりました。ビルの住人はネットの接続障害と、テレビも見ることも出来ず、散々だった様子。

来週から気を取り直して仕事をしなければなりません。10月後半はほとんど仕事になりませんでした。