2019年9月18日水曜日

9月の花束の制作





最近納品した花束の一部です。バラ・ユリ・大輪ガーベラ等の花材を合わせて、コンパクトにまとめています。

こちらの花束の納品先は全て同じ場所です。大きさ・ご予算・色合い等の指定がある為、同じくらいの大きさで、同じような花材を使用しています。お花とラッピングの大きさも、数センチ単位で調整しています。

定番花材(バラ・ユリ・ガーベラ等)をベースに、季節によって合わせる花材を変えています。10月になると冬から~春の花材が少しづつ出荷されてくるので楽しみにしています。

今日は仕事が一段落ついてから、花束やアレンジメント等のフラワーギフトに付ける葉織のロゴシールを、ラベルシールに印刷しました。30mm×30mm の正方形タイプのシールです。ラベルシールはマット紙のハイグレードタイプを使用しています。

シールの減りが激しいので、ここ最近はかなりのフラワーギフトの制作をしているようです。


2019年9月17日火曜日

大臣ご就任祝い用 胡蝶蘭



本日午前中千代田区永田町~霞ヶ関方面へ、大臣ご就任祝い用の胡蝶蘭をお届けいたしました。

いずれも赤リップ系の5本立ちタイプの胡蝶蘭です。2つとも同じように見えますが、一つは「モナリザ」、もう一つは「キヌのときめき」という品種です。「キヌのときめき」の方は、花弁がややピンクがかっているのが特徴です。2つは同じ生産者さんの商品です。

ある程度覚悟はしていたのですが、お届け先は日本の国家中枢機能が集中するエリアなので、警備がとても厳重でした。いくつものセキュリティを通って、お届けしなければなりません。2件とも無事にお届けすることができました。

連休明けなので道路はとても混んでいました。配達2件で3時間ほどかかりました。



2019年9月16日月曜日

オフィス受付花瓶花



先日お届けしました、秋葉原方面のオフィス受付花瓶花です。今回は赤・白の色合いでまとめてみました。因みにこちらのオフィスのコーポレートカラーは赤です。ですから赤色のお花は頻繁に飾ります。

花瓶のサイズ・お花のボリューム等は決められていますので、毎回同じ位の大きさで仕上げます。納期は月に2~3回ほどです。

今回の花瓶花に私用しているなお花は、大輪バラ(エクスプローラー)、クルメケイトウ(レッド)、アジサイ(ライムライト)、ミニグラジオラス(ケリー)、モンステラです。

アジサイは水が下がりやすいので基本的に飾るのを避けるのですが、ちょうど「ライムライト」のシーズンなので今回だけ使用してみました。でもきっと水が下がります..

こちらのオフィスは秋葉原駅付近の高層ビル内にあります。高層階で見晴らしが良いので、いつも景色を眺めてから帰ります。秋葉原の街を見渡すことができます。

今日は切花と鉢植えの仕入れで、市場を2カ所周りました。祭日なので道路は空いていましたが、朝6時にお店を出発して戻ったのが午後1時半でした。移動中はずっと雨に降られていました。

明日は火曜定休日ですが、連休明けの為けっこう仕事が入っています。千代田区・新宿区方面の配達数件と配送作業で夕方くらいまでかかりそうです。



2019年9月15日日曜日

9月半ば 近況報告






気が付くと既に9月も半ば、明日16日が「敬老の日」ということもあるのですが、ここ数日お祝い用のフラワーギフトの配送がまとまりました。残暑と秋の気配が入り交じって、気分は微妙です。

特にバラをメインにしたアレンジメントを多く制作しました。相変わらず国産バラの花の大きさは小さめなので、数を多めに使用して何とか見栄えをカバーしています。早く涼しくなって、通常サイズの国産バラが出て来てほしいものです。

明日は切花の仕入れがありますが、いよいよお彼岸が近くなってきたこともあってお花の価格が高騰しています。特に菊・カーネーション・リンドウ等の価格がかなり高騰しているので、お彼岸絡みの花材については仕入れを控える予定です。

台風15号の被害によって、千葉方面のお花の生産農家さんが大打撃を受けています。年明けまでお花の出荷が出来ない農家さんがかなりある様子..

今年はストックや日本水仙等南房総方面から来るお花については、ほぼ諦めモードです。ストック等はこれから年明けの出荷に向けて、新たに植え付けを始めるようです。

明日の連休最終日は比較的落ち着いていますが、連休明けがお祝いギフトの制作で再び忙しくなりそうなので、明日は市場をハシゴしての準備になりそうです..。これから年末まで走り続けなければなりません。

昨夜は海老名の友人に鰻重をご馳走になりました。いつも有難うございます!




2019年9月12日木曜日

敬老会用の会場花



敬老会用の生花アレンジメントです。本日夕方、近所の福祉施設へお届けいたしました。敬老会ということでしたので、はっきりした色合いでカラフルに仕上げてあります。

アレンジに使用しているお花は、ユリ(ベンソン)、オンシジューム(ゴールデンサン)、クルメケイトウ(赤軸)、大輪ガーベラ(イエロー)、リンドウ(ディーバ)、アルストロメリア(レモン)、トルコギキョウ(雪合戦イエロー)、アンスリューム(ピスターチ)、ハラン、モンステラ等です。

9月16日(月)は敬老の日です。13日(金)~16日(月)にかけて敬老の日用のギフト・イベント会場のお花の制作が数件入っています。お花屋さんはこの時期は繁忙期になります。

明日は切花の仕入れがありますが、仕入れるお花は敬老の日のギフト用のものがほとんどです。イメージしているお花が入荷していると良いのですが。

2019年9月11日水曜日

赤いバラを豊富に使用しています


赤いバラをメインにまとめました、お誕生日のお祝い用アレンジメントです。お誕生日おめでとうございます!女性向けに制作したもので、アレンジメントの大きさは30㎝程です。

アレンジに使用しているお花は、バラ(サムライ)、ペッパーベリー(オレンジ)、サンキライ(レッド)、クルメケイトウ(レッド)、リキュウソウ、斑入りアイビー等です。

花器はブリキ製のベース(ラタンティンプレート)を使用しています。フラワーフォームを薄く敷いて、全体的にはなだらかなラウンド型に仕上げています。

バラは小輪系のサムライを使用していますが、微妙に高低差を付けて平坦になり過ぎないようにアレンジしています。実物がアクセントになって、良い感じになりました。


今日は夕方の定期納品作業まで、蒸し暑い天気でうなだれていましたが、納品作業が完了してお店に戻って来た途端に激しい雷雨になりました。熱帯のスコールのようです。これで少し暑さがおさまると良いのですが。




2019年9月9日月曜日

プリザーブドフラワーのギフトBOX




プリザーブドフラワーのギフトBOXです。ギフトBOXの大きさは、190mm×135mmくらいです。大きめの箱なので、お花が思っていた以上に入りました。

使用したプリザーブドフラワーの種類は、バラ(小輪)4種類、アナベル2種類、センニチコウ2種類、カーネーション1種類、ダリア(小輪)1種類です。

赤・ピンク系でまとめる予定でしたが、制作途中で薄い黄色のアナベルと白いセンニチコウを加えてみました。仕上がりを見ると、色を加えて正解でした。華やかに可愛らしくまとまりました。

プリザーブドフラワーのギフトはワイヤー等も使用する為、制作に時間がかかります。こちらのギフトは、数週間前にご相談をいただいたものです。台風15号を心配していたのですが、無事に制作・配送することが出来てほっとしています。

今日は朝5時起きで市場に向かったのですが、環状八号線で大渋滞にハマってしまいました。競りに参加する予定だったのですが、途中からの参加になってしまいました。半分は参加できたので何とかなりましたが..

こういう日に限って配達等も数件入っていたのですが、やはり配達途中でも渋滞にハマりました。やれやれです。大分無駄な時間を費やしてしまいました。

今回の台風による影響はなかなかのものでした。


2019年9月6日金曜日

仕入れと配達と..



今朝はご注文分の切花の仕入れがありました。金曜~日曜日制作分の切花です。予備分も含めて競りで仕入れたせいか、気が付くと買い過ぎていました...

今日はギフトの制作は少なかったのですが、切花・鉢植え・資材・と場所が離れた仕入先をはしごしていたので、時間指定の花束の配達がギリギリでした。道路も混んでいたので仕方ないのですが、気疲れしてしまいた。

朝5時起きで仕入れをして、一段落付く頃にはいつも日が暮れています。幸い自宅とお店の距離が近いので、仕事終了の10分後には自宅でシャワーを浴びています。

ここ数日、運転中に続けて交通事故の現場を見かけています。渋滞がはじまり、しばらく進んでいると警察と事故車が現れます。都心は交通量が多い分、事故も多いのでしょうか。

明日は仕事量が多いので、このあと少し残業します。終了予定時間は22時30分、22時40分にはシャワータイムです。

2019年9月4日水曜日

一周年のお祝い用スタンド花



下落合1丁目にある「麺匠いし井」さんへ、開店一周年のお祝い用スタンド花をお届けいたしました。おめでとうございます!葉織からは、高田馬場方面へ歩いて10分ほどの場所にあります。

スタンド花に使用しているお花は、グラジオラス、ユリ白、バラ、クルメケイトウ、オンシジューム、アンスリューム、ピンクッション、姫ヒマワリ、雪柳、モンステラ、ハラン等です。

9月に入りましたので、少し秋を意識した色合いでまとめてみました。2段タイプでとても華やかです。

今日は夕方から松戸市方面へ、10月の仕事の打ち合わせに行ってきました。夕方なので6号線は混んでいて、松戸市馬橋に到着したのは19時頃でした。打ち合わせは順調に進められたので、30分程でまとまりました。

9月もはじまったばかりなのですが、10月からはより一層忙しくなりそうです。お花もかなり高くなってきているので、どこの花屋さんもこの時期はお花の需要が高まっているのでしょう。

2019年8月31日土曜日

送別用のフラワーギフト等




月末の花束の制作数が、以前に比べると増えてきたように思います。主に送別用です。昨日は主に千代田区~中央区にかけて方々配達に出ていました。

今月の花束に使用している主な花材は、大輪系バラ、オリエンタルユリ、クルメケイトウ、アルストロメリア、ピンクッション、トルコギキョウ等です。

毎年定番で使用する人気花材としては中輪系のヒマワリなのですが、今年の夏はヒマワリの数が少なく、あまり花束に使用することはありませんでした。

夏の国産バラについては花の大きさのボリュウームに欠けるので、主に大輪系の輸入バラに頼っています。

月末の花束に関しては、エクアドル産の赤バラ「エクスプローラー」やケニア産のピンクバラ「ブリジッドバルドー」を良く合わせました。

9月・10月の秋の花材についても、中途半端な時期であまり期待できないので、輸入系のお花に偏りそうです。

10月後半からは、冬~春のお花がどんどん出てくるので、花の種類も充実してきます。個人的には一年で一番フラワーギフトの制作が楽しい時期になります。

2019年8月30日金曜日

「キンケロ・シアター」 お祝いスタンド花



本日お昼頃、目黒区の「中目黒 キンケロ・シアター」さんへ、公演祝い用のスタンド花(2段タイプ1基、1段タイプ3基)を4基お届けいたしました。ご公演おめでとうございます!

舞台名は「雨」(原作 井上ひさし/演出 山村佐智子)です。2019年8月30日~9月1日(全5回公演)。お花は主演の方と、出演される方にお届けいたしました。ご主演・ご出演おめでとうございます!

それぞれのスタンド花に使用しているお花は、ユリ、バラ、ピンクッション、トルコギキョウ、グラジオラス、クルメケイトウ、ガーベラ八重咲き、オンシジューム、カトレア、アンスリューム、雪柳、ハラン等です。

スタンド花はそれぞれ、赤・黄色・オレンジ・ピンク色をメインにして、見栄え良く大きめに仕上げています。

お届け先のキンケロ・シアターさんへは、今までに何度かお花をお届けしています。お花を納品しやすい場所にあるので、花屋的には助かります。納品時には雨も小降りになっていたのでお花を濡らさずにすみました。

今日は午後からも送別用のお花のお届けが集中していましたので、一日中休みなく動き回っていました。お疲れさまでした。



2019年8月28日水曜日

赤いバラ「エクスプローラー」を合わせて






8月も終わりに近づいていますが、送別やお祝い用の花束のご注文が集中しています。こちらの2つの花束は新宿方面へ配達したものです。

花束に使用しているお花は、バラ(エクスプローラー)、オリエンタルユリ(プレミアムブロンド)、クルメケイトウ、アルストロメリア(バリ)、ピンクッション(ソレイユ)等です。

月曜日・水曜日と続けて市場で仕入れをしてきましたが、何れも花数が少なく品薄状態でした。(特にバラとヒマワリが無かった..)木曜日までのご注文分の花材は何とか確保できましたが。

陽が短くなり気温が少しずつ下がってきて、夏も終わりの気配が漂ってきました。昨日は吉祥寺へ向かう途中、杉並区の善福寺公園に立ち寄って蝉の声を聞いていきました。

公園の蝉の声はほとんどがアブラゼミで、ツクツクボウシとヒグラシの声が少しだけ混じっていました。

公園には大きな池があるのですが、立ち止まると蚊が集まってくるので、この時期はゆっくり出来ません。広い公園を20~30分歩いている間に4ヶ所も刺されてしまいました。

公園の散策を早々にり上げて、吉祥寺へ向かいました。



2019年8月26日月曜日

クルメケイトウ「フィジーラブ」



本日仕入れたクルメケイトウの「フィジーラブ」です。上品なピンク色です。早速送別用の花束等に合せてみました。まだ月末ではありませんが、今日は何個か送別用の花束を作りました。

クルメケイトウはトサカケイトウの園芸品種ですが、ケイトウの中でも人気の高い品種です。今回仕入れたものは、80㎝規格のもので花も大きめです。

ケイトウは熱帯アジア~インド等が原産地で、暑さに強い植物です。実際、東南アジア等を訪れると街中の花壇や公園等で度々目にします。

クルメケイトウは淡いピンク色の他に、赤、オレンジ、黄色、グリーン、濃いピンク色等、花色もバリエーション豊かです。市場では夏から秋にかけて、いろいろな品種のケイトウと共に出荷されています。

月曜日は定休日(火曜)の前日で、実務の始まり日ということもあって、仕入れるお花の量が多いのでいつも残業です。しっかり食事を取って残業します。

中井駅近くに21時頃まで営業している、ごはんおかわり自由の美味しいお店を発見しました。


2019年8月25日日曜日

カサブランカを入れたお供えギフト



白いオリエンタルユリをメインにした、 お供え用の生花アレンジメントです。本日夕方大田区方面へお届けいたしました。お届け先は環状八号線沿いでした。

アレンジに使用しているお花は、ユリ(カサブランカ)、ユリ(ジエッジ)、シンビジューム(ヘレナ)、カーネーション(カントリー)、トルコギキョウ(ハピネスホワイト)、ブバリア(ホワイトシュプリーム)、クルクマ(ホワイト)、パニカム(チョコラータ)、ハランです。

今回は大きさ重視ということで、やや大きめに仕上げています。カサブランカ等の大きめなお花が咲いてくると、更にボリューム感が出てきます。

配達先は大田区でしたので、下落合からはロングドライブでした。お供え花のお届け後に錦糸町にも行く用事がありましたので、トータル4時間半のドライブになりました。日曜日で道路が空いていて良かったです。



2019年8月22日木曜日

池袋まで..



花束やアレンジのご注文がいくつか入ってきていますが、例年通り落ち着いた8月を過ごしています。

午前中に自宅の掃除を済ませて、午後から散歩がてら池袋の東急ハンズ(ハンズメッセ 8月22日~28日)まで行ってきました。工具や文房具等の消耗品を格安で購入することができました。

池袋までは新目白通り~明治通りを通って、途中都電荒川線を眺めていきます。雑司が谷を経由して、サンシャインシティを目指してゆるゆる歩きます。東急ハンズまでは下落合からゆっくり歩いて40分~50分位でしょうか。今日は曇っていたので歩きやすかったです。

夕方になりお店まで帰る途中の公園で、ヒグラシが鳴いていました。日も短くなってきて早くも秋の気配を感じました。