2018年4月23日月曜日

淡い紫色のバラを使用した花束


ここ数年毎年お届けしているのですが、今年もお誕生日祝い用の花束を東砂方面にお住いの女性へお届けしてきました。少し早めですが4月26日のお誕生日おめでとうございます!

淡い紫色のバラをメインにした花束です。ご依頼主の希望で、香りの少ないお花を使用して仕上げました。淡い紫・淡いピンク・グリーンで優しい雰囲気にまとまりました。

ラッピングは内側は淡いピンク色の和紙、外側は薄い紫色のラッピングペーパー、リボンはS.Uアラビアンのピンクを使用しています。

花束のお届けは、宅急便配送でも良かったのですが、いつものように荒川河口の景色が見たくなって、日が暮れてから直接配達することにしました。

お届け先のマンションは東西線が通る清砂大橋のすぐ近くです。花束のお届け後は車を橋の下に置いて、橋の下から河口に広がる夜景を眺めます。

この場所は、時々頭上を走る東西線の音を聞きながら、水を匂いを含んだ荒川の風を心地良く感じることができる素敵な場所です。

お腹が空いていたので、南砂町駅近くの「SUNAMO」内のフードコートに立ち寄って、今朝から無性に食べたかった味噌ラーメンを食べていきました。大満足!




2018年4月22日日曜日

銀座ライオン 新宿エルタワー店さんへ




本日午後新宿区西新宿方面へ、お祝い用の花束を6個お届けいたしました。お届けした会場は、「銀座ライオン 新宿エルタワー店」さんです。毎年今頃の時期に花束をお届けしています。

ご依頼主の女性は、私が中央区八重洲の花屋に勤務していた頃からご注文をいただいている歌手の方です。いつもありがとうございます!

お届けした花束は、バラやガーベラをメインにした小ぶりのものです。5個は女性、1個は男性向けに束ねました。色合いは好みもあるので、男女こだわらずに少しずつ雰囲気を変えて作りました。

今日は気温が高く夏日のようでしたので、花束の底にはいつもより水を多めに入れて、家に持ち帰るまで花が萎れないように処理しました。

気が付くともう4月の後半、あっという間に「母の日」が近づいてきました。2018年は5月13日(日)が母の日になります。

葉織では普段の営業に力を入れていますので、母の日などの季節行事に特別なことをすることはありませんが、花屋勤務時代での‘母の日ギフト大量制作’を20年以上経験しているせいか、何となくこの時期は緊張してきます。



2018年4月21日土曜日

ガジュマルの剪定と植え替え




ガジュマルの鉢植えです。黄色系の鉢に植え替えました。使用した鉢は、年数を経て風合いが出てきたように、汚れ加工されたものです。

植えてあった鉢が劣化して割れてしまったのと、葉と幹にハダニがたくさん寄生していたために、先日近所のお客様からご相談を受けました。黄色系の鉢への植え替えがご希望でした。

黄色系の陶器鉢は意外に少なく、しかもガジュマルのサイズに合ったものを探すのは結構大変でしたが、程よいものが見つかりました。

先ず間延びした枝とハダニが寄生した葉は短く剪定して、ハダニをすっかり洗い流しました。ハダニ予防の薬剤も散布しています。見た目はかわいそうな感じですが、数週間で健康な葉が茂ってきます。

用土はガジュマル向きの培養土を使用しました。表面は赤玉土の小粒を敷いて、水やり時に用土が流れ出ないようにしています。通気性と見た目が良いのでおすすめです。

お昼過ぎには下落合薬王院さんへの用事ついでに、牡丹の花と池の睡蓮を見てきました。池にはたくさんのオタマジャクシが楽しげに泳いでいて、近くには親のカエルも浮かんでいました。

子供の頃には実家近くの田んぼや池で、こういうものばかり捕まえて遊んでいたので、今でも目が釘付けになってしまいます。



2018年4月20日金曜日

花苗の仕入れに



本日午前中は新宿と目黒方面の花束の配達と合わせて、世田谷方面にある鉢植えと造園資材の専門店へ、仕入れと下見に行ってきました。

グリーンカーテンに使用する宿根朝顔の苗を探していたのですが、時期的に早かった様子で今回はありませんでした。母の日の鉢植えギフトの件もあったので、ゆっくり下見もしてきました。

ラベンダーやバジルなどのハーブ類が充実しており、ペチュニアなどの苗も出始めていました。

こちらを訪れるといつも感じるのですが、色とりどりの花苗が敷地内に整然と並んでいて、お花畑の中にいるような気分になります。

天気が良く暖かかったせいか、早くもアゲハチョウが舞っていました。

2018年4月19日木曜日

OPEN祝い用 グリーンギフト



明日4月20日に、神奈川県三浦市に開業する「わん’s LAND 三浦海岸」さんへ、お祝い用の観葉植物を配送いたしました。ご開業おめでとうございます!

「わん’s LAND 三浦海岸」さんは、わんちゃんも同伴できる宿泊リゾートです。施設には、わんちゃんと一緒にリゾートライフを楽しめるように、様々な工夫が凝らされているようです。

お送りした観葉植物は、「ドラセナ・マッサンゲアーナ(幸福の木)」の陶器入りです。縁起の良いイメージがある観葉植物なので、開業お祝いなどにはぴったりです。

熱帯原産の観葉植物なので、冬季の配送の場合には葉が傷む可能性があり、あまりお勧めはできません。温かい時期に贈るには、最適なグリーンギフトです。

さて、昨夜は花屋仲間3人での飲み会がありました。場所は錦糸町の「魚鶏」さんです。新鮮でボリュームがあるお刺身と地鶏が、とても美味な居酒屋でした。友人が言うにはランチがとても良く、毎日のように通っている様子です。





2018年4月18日水曜日

カサブランカのグラス活け


咲いているカサブランカ15輪を、グラスに入れて飾っています。茎と葉は取り除いています。こんな贅沢な飾り方は花屋だから出来るのかもしれませんが..お店に入る度に甘い香りを楽しんでいます。

下の写真は、昨日仕入れ分のリーガルサテン(グランプリ)3色です。幅は6mmで、ステッチが入っていてしっかりとした質感です。眺めているうちに、高級感のある色に魅かれて衝動買いしてしまいました。

今日は久しぶりに花屋仲間との飲み会があります。



2018年4月17日火曜日

園芸・ラッピング資材の仕入れ


和光市方面に修理に出していた車が昨日戻って、ドライブがてら都内の仕入れ先を周っていました。乗り慣れない代車よりも、やはり自分の車が落ち着きます。

今日は定休日でしたが、午後からはずっと雨でした..。木曜日配送分の追加のご注文が入ったので、明日の朝は仕入れになりました。




2018年4月15日日曜日

生花の花束





ここ最近に納品した花束の一部です。花材はバラや大輪ガーベラをメインにしたものが多いです。

バラの花には香りの良いものが多く、花束を作っている時にも香りが気になって、時々香りを確認しています。花束に入れると、大体主役になってくれます。

ガーベラの花には様々な色・大きさ・咲き方があって、どちらかというと控え目なイメージでしょうか。どんなお花とも合わせやすく見た目の可愛さも抜群です。

今の時期は端境期で、冬から春にかけて出荷されていたお花がどんどんなくなってきて寂しい時期ではあります。チューリップ、スイトピー、ストック、キンギョソウ、ラナンキュラス等々・・です。でも直にヒマワリやジンジャー等の夏のお花の出荷が増えてきます。

葉織ではプリザーブドフラワーやアートフラワー等のご注文も、毎月数多く承っておりますが、やはり生花のギフトには華やかな香りがあり、お花の表情も日々変化していくところなど、魅力的な部分が多いですね。

明日の朝は切花の仕入れがありますが、魅力的な花に出会えるでしょうか。

2018年4月14日土曜日

プロテア「マディバレッド」



南アフリカ産のプロテア「マディバレッド」です。ここ数週間、プロテア系の花の出荷数が少なく仕入れに困っていましたが、先週位から数が少しだけ増えてきました。

葉織では一年を通して、特にスーパーキングプロテアを入れたアレンジのご注文が多く、お店には常に数本は確保しておくようにしています。

前回の仕入れでは、スーパーキングプロテアの入荷が無かったので、代わりにマディバレッドを確保しておきました。

スーパーキングに比べるとやや小ぶりですが、存在感はあります。鮮やかな赤色も綺麗です。

今日は長年使用してきた赤色のブリキ製工具箱の錆を取り、ミリタリー風に塗り替えてみました。上々の仕上がりです。

仕事で使用するノコギリ・ハサミ・ナイフ・ピンセット・ワイヤー・・等々あらゆる道具を入れておいて車に積んでおきます。

重量感があるので、車内での荷物の滑り止めとしても活躍します。


2018年4月13日金曜日

秋葉原方面へのお花の配達


今週も秋葉原方面のオフィスの受付花(花瓶花)を納品してきました。前回納品したバンダ(ブルー)とアンスリュームをメインにしたお花は、2週間近く持ったようです。

今回の花瓶花に使用したお花は、ストレリチア、アンスリューム、ピンクッション、タンチョウアリアム、ハランです。

メインにしたストレリチア(極楽鳥花)は、千葉県房総産のもので、密がたっぷり付いたオレンジ色の花の部分が次々と自然に上がってくる秀品です。

ストレリチアの切花の中には、自然に花が出てこないで、オレンジ色の花の部分を指先でつまみ出さないといけないものも多いので、こちらの産地のものを確保できたのは好運でした。

それから花瓶花を長く持たせるには、鮮度の良いものを納品するのはもちろんですが、数日ごとの水替えなどのメンテナンスもしっかりとやることが大事です。




こちらの5本立ちの胡蝶蘭は、同じく秋葉原方面のJR万世橋ビル内のオフィスへ、本日お届けしたものです。会社設立10周年記念用のお祝いギフトです。おめでとうございます!

品種名は「すらり」です。初めて仕入れた品種ですが、白色が際立っていてとても綺麗な胡蝶蘭でした。

昨日から車を修理に出しており、しばらくの間、慣れていない代車で配達をしなければなりません。交通安全週間なので交差点ごとに警官が立っていて、緊張させられます..


2018年4月12日木曜日

ミディ胡蝶蘭「Aya(アヤ)」




古希のお祝い用ギフトとして、埼玉県越谷市方面へ、ピンク系のミディ胡蝶蘭を配送いたしました。お誕生日おめでとうございます!

お送りしたギフトは、薄いピンク色の花弁に濃いピンク色のリップが可愛い「Aya(アヤ)」という品種のミディ胡蝶蘭です。お花の色に合わせて、ピンク系のラッピングで仕上げました。

「Aya(アヤ)」は、多くの胡蝶蘭の品種を取り扱っている、埼玉県のモテギ洋蘭園さんのオリジナル品種です。2015年に全国花き品評会の金賞を受賞しています。

2018年4月11日水曜日

ご昇進祝いプリザーブドフラワーギフト




男性向けのご昇進お祝いのギフトとして制作した、プリザーブドフラワーのアレンジメントです。神奈川県川崎市方面の会社へお送りいたしました。ご昇進おめでとうございます!

淡いピンクと淡い黄色のバラをメインに、バラの葉と白い「ソラフラワー」を3輪合わせてみました。バラの間に、淡い黄色のアジサイとリボンを入れて、形を整えています。

男性用ということで、小さめの濃いグリーン色のバラの葉を10枚ほど使用してみました。バラの間に深く沈めているので、葉の先端だけ出ている感じで、重い印象にはならずに良いアクセントになっています。

ソラフラワーとはタイ原産のソラの木を薄くスライスして乾燥させて、花の形に加工されたものです。アロマオイルなどを垂らして香りを楽しむこともできます。

花器は、波模様が入った白い陶器「flux」(フリュー)を使用しましたが、シンプルであまり主張してこないので、淡い色合いのお花との相性も良いです。

コンパクトなギフトなので、テーブルの上や空いているスペースに飾ってもらえたらと思っています。


2018年4月9日月曜日

下落合薬王院の花祭りと牡丹の花





昨日は花祭り(お釈迦様の誕生をお祝いする行事)でした。先日、下落合の薬王院さんへ納品したお花は、見事に花御堂として飾られていました。

従業員の方々に、気持ちを込めて飾っていただいたのでしょう。華やかに可愛らしく仕上がっていました。今回はガーベラを多めに!とのご希望があったので、4種類のガーベラをメインに花材をご用意いたしました。お釈迦様も微笑みを浮かべているみたいです。

丁度、お庭の牡丹が綺麗に咲き始めていましたので、少し散策してみました。牡丹の花の良い香りが辺りに漂っています。お庭の池には、オタマジャクシとメダカが元気よく泳いでいます。

青空の下、高台の上から見渡すお庭の景色は、桃源郷のようでした。