2020年9月16日水曜日

錦糸町からアメ横までの気ままな散歩



昨日は火曜定休日でした。午後から私用で亀戸~錦糸町を訪れていたのですが、早々に用事が済んだので、そのまま気の向くままに都内を散歩することにしました。

先ずは目に付いたスカイツリーまで歩くことにしました。20代は錦糸町の花店に勤務していたこともあり、スカイツリーのある墨田区界隈は馴染みのある場所です。

あれから数十年経ち街の雰囲気も随分変化しましたが、時々変わっていない建物や憶えている場所に出合うと、懐かしい気持ちになって楽しいのです。

スカイツリーへは何度か訪れていたるのですが、まだツリーの展望台には上がったことがありません。昨日は展望台の利用料金が半額になっていたのですが、空は曇っていましたしそれほど気持ちが動くことも無く、下から眺めるだけにしておきました。

暇そうなカップルに混じって、しばらくコーヒーを傍らにスカイツリーの足元で休憩を取ってから、そのまま隅田川を越えて浅草方面まで歩くことにしました。

スカイツリーの足元には隅田川まで水路が通っているのですが、釣り人やカヌーを漕ぐ人もいます。水路沿いは遊歩道になっていて隅田川が近くなると洒落たお店が建ち並んでいました。

ゆるゆると泳いでいる大きな魚を近くで見てみるとボラでした。この辺りも以前とは雰囲気が随分変わりました。

浅草を訪れたのは数年振りでしたがここは以前とそれほど変わっておらず、浅草寺でお参りをして、観光客に混じって境内や街の写真などを撮って楽しみました。ちょうど街灯が付き始めた頃合いでムードが良いです。

既に夕方になっていましたので、歩きながら居酒屋で軽く飲んでいこうと気持ちが固まっていたのですが、どこも混み合っていてカップルばかりなので諦めました。

このまま電車で帰ろうと思ったのですが、少し歩き足りないので、取り敢えず上野までは歩くことにしました。

浅草~上野間は近いので、歩いても直ぐに到着しました。上野公園で軽く休憩を取って、アメ横で食材を購入して帰ることにしました。アメ横は思っていたよりも空いていて、思いのほか食材も安く購入できました。予算内で想定外の食材がサービスで付いてきたので良かったです!

アメ横は高校時代から度々遊びに訪れているので、たまに来るとホッとします。若い時は主に洋服や靴を買いに来たのですが、最近は食材購入が目的で訪れることが多くなりました。

荷物が多くなり電車で帰ろうと駅に向かっていたところ、早稲田行きのバスが目の前に停まったので、思わず飛び乗ってしまいました。考えてみたら早稲田から下落合までまた歩かなければならないのですが、そもそも運動が目的で散歩をしていたので良しとしました。

結局下落合の家に着いたのが20時少し前でした。歩数計を見てみると約2万2千歩でした。思っていたよりは歩いていません..荷物がなくて速い時間帯なら上野から下落合まで歩いていたところです。

コロナ自粛期間中はほとんど何の運動もしないで過ごしていたので、腰が痛く足が鉛のように重くなってしまい、本当にどうしたものか・・と気が滅入っていたのですが、現在は随分体力が回復してきたようです。










 

2020年9月14日月曜日

久しぶりに胡蝶蘭のお届けがありました



先日都内へお届けしましたお祝い用の胡蝶蘭です。白い胡蝶蘭が社長就任祝い用で、ピンクの胡蝶蘭が事務所移転お祝い用です。おめでとうございます!

まだまだイベントや開業・開店するお店等が少ない状況なので、久しぶりの胡蝶蘭のお届けとなりました。

コロナ自粛中に廃業してしまった胡蝶蘭の生産者さんもいるということを、先日花屋仲間から聞きました。これだけイベントに関わる胡蝶蘭の需要が減少傾向にあると、仕方がないとは思うのですが残念なことです。

花屋も生産者さんも、これからもっと深刻な状況に陥る可能性もあります。9月以降は少しはイベントに関わるお花のご注文が増えてくることを期待しているのですが、現実は厳しいのかもしれません。

今年は9月19日(土)~9月25日(金)までが秋のお彼岸になりますが、お彼岸の仕事をあまり受けていない葉織としては、お花の仕入れが高くなるこの時期は憂鬱です。既に今朝の仕入れあたりから仕入れ値に影響が出始めていました..

取り敢えず徐々に気温が下がってきて、身体的な負担が減り花持ちも良くなるので、仕事はとてもやりやすくなるのが救いです。

2020年9月13日日曜日

赤いバラのローズBOX





赤いバラを敷き詰めたお誕生日祝い用のローズギフトです。20×20㎝サイズのBOXに生花の赤いバラを合わせています。お誕生日おめでとうございます!

群馬県産の赤バラ(サムライ)を、BOXのサイズに合わせて36本使用しています。バラの花のサイズによってBOXに入る本数は変わってきますが、バランスを考えて小ぶりな赤バラを選んで仕入れました。

葉織では通常はプリザーブドフラワーをBOXに合わせるのですが、今回は生花のバラを合わせてみました。時期的に日持ちは期待できませんが、見た目の良さとインパクトは大きいです。

赤いバラだけでも良いのですが、オーナメントとして、パールのビーズとゴールドのペッパーベリー、ハイドランジアを少々使用しています。バラの赤色を引き立てるためのものです。

明日は通常通り早朝から切花の仕入れに行く予定です。コスモスなどの秋らしい花が出てきていますが、この暑さだとまだ花持ちが心配で仕入れを躊躇してしまいます。ユリ・バラ・大輪ガーベラ・蘭等のスタンダードな花材をメインに仕入れることになるでしょう。

2020年9月12日土曜日

AMOROSA(LINDA)エクセレントブルーのギフト




浜松市方面へお送りした青バラをメインにしたお祝い用アレンジメントです。プリザーブドフラワーをメインに使用して仕上げています。お誕生日おめでとうございます!

中心に使用しているプリザーブドフラワーの青バラは、AMOROSAのLINDA(リンダ)「エクセレントブルー」です。花の直径が10㎝ほどあります。深い青色が素敵です。個人的に好きな色です。

周りの小さなバラは、VERMEILLEのAVA(アヴァ)「アソート」です。サファイアブルー・スカイブルー・プリンセスホワイトの3種類を9輪使用しています。

リボンはTOKYO RIBBONの「グランドメタル・オパール」を合わせました。白い取っ手付きのバスケットにも馴染んでいます。ブルーとの相性も良いですね。

青いバラの良い方の花言葉は「夢かなう」「奇跡」「神の祝福」等があります。白いバラは「尊敬」「純潔」「無邪気」等々・・たくさんありますが、何れにしても良い組み合わせです。

コロナ前まではイベントのお祝い花等で、プリザーブドフラワー・生花共に青いバラを良く使用しました。今回青バラを使用したのは、かなり久しぶりです。青いバラのなかでも、このエクセレントブルーの色は特に気に入っています。

一日も早く、青いバラのご注文をたくさんいただけるような、明るい時代がやってくることを願っています。

2020年9月9日水曜日

ヒマワリ(サンリッチライチ)を合わせたフラワーギフト



横浜市青葉区方面へ配送手配しました、お祝い用の生花アレンジメントです。ピンク・黄色等のお花をメインに華やかにまとめてみました。

アレンジに使用しているお花は、バラP(トパーズ)、ヒマワリ複色(サンリッチライチ)、ベラドンナリリーP、クルメケイトウP・OR、アンスリューム複色(マキシマ)、カーネーションP等です。

いろいろなカラーのお花を合わせたので、見栄え良くまとまるかどうか不安もあったのですが、それぞれのお花をグルーピングして配置を工夫したので、結果的にいい感じにまとまりました。

写真では確認出来ませんが、花器はグリーン系のブリキベースを合わせています。生花の間に一部プリザーブドフラワー(ハイドランジアOR)も合わせています。

アレンジ正面に合わせたヒマワリ(サンリッチライチ)は千葉県産のもので、ミニガーベラほどの大きさなので可愛らしいです。茶色が入っているので、普通のヒマワリよりは落ち着いた雰囲気です。秋らしい色合いのアレンジにも合いそうです。

2020年9月4日金曜日

9月に入って・・



新宿区北新宿方面へお届けしました、お祝い用の花束4つです。ユリ、バラ、ケイトウ、ガーベラ等を合わせて華やかにまとめています。

9月に入りましたが、日中は真夏のような暑さでなかなか気温が下がりません..。今日も仕入れには行きましたが、お花の状態が心配なので比較的花持ちの良い花材ばかりを選んで仕入れてきました。

今朝の市場では、コスモス・ススキ・ワレモコウ・リンドウ等の秋らしいお花も結構出荷されていました。こんな暑さですが確実に秋には近づいているようです。

お花のご注文については少しずつは入って来てはいるのですが、イベントに関わるお花のご依頼はほとんどありません。例年通りであれば9月は様々なイベント花が入って、残業続きでとても忙しいはずなのですが..

今年のコロナ後は仕事が無い日が多いので、8月くらいから気分転換と運動を兼ねて散歩ばかりしています。おかげでここ一ヶ月くらいは、昨年よりも身体の調子は整っている気がします。

先日食材の購入を兼ねて、池袋方面へ散歩に出掛けたのですが、東京芸術劇場前の広場で噴水が出ていました。噴水はライトアップされていて、洒落たカフェ等も出来ていて以前よりも雰囲気が良くなっていました。

19時くらいだったと思うのですが、広場に子供が多いのに少し驚きました。涼しくなってから、親子で遊びに来ているのでしょうか。



 

2020年9月1日火曜日

「聖母病院 聖堂」へのお花の納品





新宿区中落合2丁目の「聖母病院」の敷地内にある「聖母病院 聖堂」へ、お祝い用のお花をお届けいたしました。

高齢者福祉施設の周年祝い用のお祝い花です。生花アレンジメントを3個(大1・小2個)を、ご指定の場所へ設置してきました。本日夕方より聖堂内で、ささやかなお祝いの会が予定されています。

とりあえず設置したお花は、お祝いの会の開始前に低めの花台などを用意して微調整するかもしれないとのことでした。

アレンジに使用しているお花は、オリエンタルユリ(カサブランカ)/(モンサノ)、カトレアP、ガーベラ(ピンク系MIX)、トルコギキョウW、バラR(サムライ)、ハラン、ドラセナ等です。

「聖母病院 聖堂」の存在は人づてに聞いて知っていたのですが、中に入ったのは今回が初めてでした。想像していた以上に広くて綺麗でした。

今年はイベントごとに関わるお花の納品がほとんど無く、物足りない思いをしていたので久しぶりのお祝い花の納品は嬉しかったです。

9月よりお花を使用するイベントごとが少しずつ増えて来てくれると良いのですが。どうでしょうか...