2017年4月29日土曜日

叙勲お祝い胡蝶蘭



今年も春の叙勲のお祝いとして、胡蝶蘭のご注文が入りました。毎年、春の勲章・褒章の授与は「昭和の日」の4月29日です。今年は埼玉県、神奈川県、香川県方面に本日着で配送いたしました。受章おめでとうございます!

お送りした胡蝶蘭は群馬県産で、上品なピンク系の品種です。品種名が‘KV122’とありましたが正式な品種名は明記されていませんでした。かわいらしい胡蝶蘭ですから、私は度々仕入れています。日持ちも良い品種なのでお気に入りです。

ラッピングは胡蝶蘭の中心のリップ部分に黄色が少し入っていましたので、淡い黄色系で合わせてみました。

こちらの胡蝶蘭は大きすぎず、場所をあまりとらないで飾れるような仕立て方をしていますので、ご自宅やコンパクトな事務所などに飾るには丁度良い感じです。

受け皿を胡蝶蘭の脇に添えておきましたので、しばらくしたらラッピングと取り外して、受け皿を敷いて花を楽しんでくださいね。

2017年4月28日金曜日

『わん’s LAND TATEYAMA』オープン祝


千葉県館山市に本日オープンした「わん’s LAND TATEYAMA」さんへ、オープン祝用の観葉植物を配送いたしました。新施設のオープンおめでとうございます!「わん’s」さんは、‘ペット連れファミリー専用の会員制リゾート施設’です。

お送りした観葉植物はゴムの木の一種で、丸い大きな葉が特徴です。ゴムの木同様、葉や茎を傷つけると白い樹液が出てきます。匂いに敏感な方は、ウンベラータ特有の匂いに気が付くかもしれません。

暗めの室内でも十分育って、とても管理しやすい植物です。チェーン展開している有名なカフェにも常設されています。

気温の上がる夏季に、光に向かって枝を伸ばして大きく生長しますので、広めの場所に飾るのが理想的です。

ご自宅などで楽しむ場合は、気温の下がる晩秋頃に、お部屋のサイズに合わせて枝を剪定してあげると良いでしょう。剪定する際には、滴る白い液には注意をしましょう。粘性があって、掃除に手間がかかります。

私も‘ウンベラータ’の雰囲気が好きなので、店内のメインツリーとして飾っています。冬季に寒さで葉を落とす場合もありますが、温かくなれば勢いよく葉が出てきます。


オーガスタ陶器鉢入


昨日の午前中に配達しました、開業祝い用の「オーガスタ」の鉢植えです。陶器鉢に入っていて170cmほどの大きさです。営業所の開業おめでとうございます!

お洒落な雰囲気の事務所にピッタリの観葉植物です。オーガスタは100cm位~200cm以上のサイズのものまでありますので、ご用途に合わせて適切なサイズ感のものをご用意することが出来ます。ここ最近では一番人気の観葉植物です。

配達は朝のうちに完了しましたので、その後に世田谷市場に寄ってから戻ることにしました。5月14日(日)の「母の日」に向けて、ラッピング資材やサンプル用のカーネーションの準備等で市場は大変混み合っていました。

ゴールデンウィーク中に‘母の日ギフト’のご注文を集めて、配送準備などで超多忙のお花屋さんは多いのですが、私のお店は母の日ギフトに関しては注文数のを設定していますので、比較的毎年落ち着いています。

以前花屋勤めをしていた頃(20年間くらいでしょうか。)は、毎年母の日前は残業・寝不足続きで大変でした。アルバイトを使って作業も雑になりますし、集中力も続きません。ずっと店長だった私にとっていい経験にはなりましたが..

ということで「葉織」では母の日ギフトにつきましては、制限(私一人で、気持ちに余裕を持って制作できる数だけ。)を設けています。ギフトのご注文希望の方は、お早めにどうぞ。

2017年4月27日木曜日

東京芸術劇場へ祝花を

西池袋にある「東京芸術劇場」内のシアターウエストへ、女性宛ての出演お祝い用のアレンジメントを配達いたしました。ご出演おめでとうございます!

アレンジはお客様のご希望で、ピンク系のお花をメインにして高さを出してみました。バラ、ガーベラ、カンパニュラ、ナデシコ、トルコギキョウ等の花を使用しています。

受付のテーブルには、たくさんのアレンジメントが並んでいましたが、まだまだ数が増えそうな雰囲気でした。

東京芸術劇場には時々お花の配達に訪れますが、どういうわけかシアターウエストばかりです。今日は他のイベント会場にも、たくさんのお花が届いていた様子です。

劇場内の駐車場に車を置いていたので、少しだけ外に出てみたところ、敷地内の広場で古本市が開催されていました。アジア系の外国人も多く、木の下で将棋を指している人などもいました。





2017年4月26日水曜日

夜の鉢植えの仕入れ



夜の仕入れに行ってきました。本日2回目の市場です。4月末が近づいてきので、また忙しくなってきました。仕入れの目的は、お祝い用の観葉植物と胡蝶蘭を確保することです。

夜の仕入れは‘鉢物’(花の鉢植えや観葉植物の鉢植え)限定です。‘切花’(生花)は午前中しか仕入れが出来ません。夜はゆっくりと見ることが出来るので好きですね。ただ遅いので疲れますが。

無事に目的の鉢植えを確保することが出来ました。お店に戻ったのは23時です。今日は早い方ですね。これから少し仕事をして、家に帰って食事です..

市場内に充満している様々なお花の香りを満喫できるのは、花屋の特権ですね。香りは季節毎に変わります。私は花の香りで季節の移ろいを感じます。



2017年4月25日火曜日

薬王院さんの牡丹 2017





本日は葉織の定休日です。午前中に久しぶりの歯科医院に行って、午後からは散歩がてら薬王院さんの牡丹を見てきました。

軽く見て周るつもりだったのですが、近所の花好きのお爺さんにつかまって..牡丹についての説明を受けることになりました。ありがたいことです。

いつもは5月に入ってから牡丹のことを思い出して、慌てて見に行くのですが、今年はちょうど良いタイミングで思い出しました。

天気がとても良かったので、かなりの人が訪れていましたが、みなマナーが良くて、静かにゆっくりと鑑賞することができました。








2017年4月24日月曜日

お見舞いアレンジの配達


本日夕方に、足立区方面の病院へお見舞い用の生花アレンジメントを配達いたしました。突然入ったご依頼でしたが、本日は生花の仕入れがありましたので対応できました。

実は病院の方で‘お見舞い用生花’の受付けをしているかどうかを、敢えて確認しないで行ったのですが、やはり受け付けてはいませんでした。ご依頼主の強い希望がありましたので..何とかしようと..

ナースセンターで、受け取る方がお花がとても好きなことと、ご依頼人の強い思いを説明したところ、何とかなりました。ありがとうございます!

アレンジに使用したお花は、バラ、アルストロメリア、トルコギキョウ2種類、カスミソウ、カンパニュラ、ナデシコなどです。香りの強いお花は使用していません。

お花をお届けしたのは夕方5時前でしたが、あんまり外が明るいので、何だか拍子抜けしてしまいました。


2017年4月23日日曜日

江東区東砂への配達


本日午前中、江東区東砂へお誕生日お祝い用の花束をお届けいたしました。女性向けのフラワーギフトです。お誕生日おめでとうございます!

ご依頼主の希望で、紫色のお花をメインに仕上げました。花束に使用したお花は、ラクスパー紫、トルコギキョウ紫、アルストロメリアピンク、シンビジュームピンクです。

花束を受け取る女性は、紫色の花が好きな方のようです。毎年ご依頼を受けているのですが、花束に紫色の花を入れるようにご指定があります。

仕事の都合によって、配達の時もあれば、宅急便配送する時もあります。お届け先が荒川のすぐ近くにありますので、配達の場合は、荒川河川敷の散歩も兼ねて行くことにしています。

今日の荒川は、気温もそれほど暑くもなく、昨晩の雨のせいか空気も清々しく絶好の散歩日和でした。今回は車で来たので、コーヒー持参で周辺を散策しただけですが..

電車で訪れる時の散歩コースは、東西線の線路下から東大島の駅まで歩いて、そこから小松川に沿って亀戸方面へ散策します。結構長い散歩コースなのですが、運動も兼ねています。





2017年4月22日土曜日

三鷹市下連雀への配達


三鷹市下連雀方面へお届けしました、ご年配(男性)の方向けのお誕生日祝い用花束です。お誕生日おめでとうございます。

紫、白、ピンクの色合いで上品にまとめてみました。国産(高知県)のカサブランカを2本使用していますので、豪華に仕上がりました。

花束に使用したお花は、ラクスパー(紫)、カサブランカ、トルコギキョウ(ピンク)、スプレーバラ(赤)、アルストロメリア(ピンク)です。

数年前からご依頼を受けていていつもは宅急便配送しているのですが、今回は仕入れの関係で配達になりました。

一度配達してみると、その方の雰囲気やお花の好みなどが直接伝わってくるので、ギフト制作やお花選びの参考になります。とても素敵なお住まいでした。


2017年4月21日金曜日

雲南地湧金蓮(ウンナンチユウキンレン)



市場で見かけました。雲南地湧金蓮(ウンナンチユウキンレン)です。中国雲南省原産で、バショウ科の植物です。‘地湧金蓮’と蓮の字が入っていますが、蓮の仲間ではなく、バナナの仲間です。

別名は「チャイニーズイエローバナナ」ともいいます。花の直径は25㎝ほどでしょうか。黄色い花弁のように見えるものは‘苞’(ほう)と言って葉のようなものです。本当の花は、苞の元にある筒状のものです。

花持ちが非常に良く、10か月くらい咲いているようです。植物園で見たことはありますが、市場で見かけたのは初めてです。


2017年4月20日木曜日

『原宿 Orange Punch』さんへ




本日お昼頃、渋谷区神宮前方面へ開店お祝い用の観葉植物をお届けいたしました。本日はプレオープンで、お店はデザートドリンクの専門店「原宿 Orange Punch」さんです。開店おめでとうございます!

お届けした観葉植物は、ストレリチア・ニコライ(オーガスタ)の鉢カバー付きです。鉢底からの大きさは135㎝程です。お店と原宿という場所のイメージから、洒落た鉢カバーと可愛いラッピングを付けてみました。

不思議な‘世界初のドリンク’ということですので、グランドオープン(23日/土曜日)したら試してみたいものです。

今日は過ごしやすい天気と気温で、久しぶりに原宿方面を訪れたということもあり、ランチと散歩を楽しんでから帰りました。



2017年4月19日水曜日

4月24日オープン 秩父「祭の湯」



4月24日(月)オープンの秩父「祭の湯」様へお祝い用のアレンジメントを配送いたしました。アレンジは内覧会に合わせてお送りしています。アレンジは黄色系で華やかに作りました。おめでとうございます!

アレンジに使用したお花は、金魚草、大輪ガーベラ、カサブランカ、大輪バラ、トルコギキョウ八重咲き、バンダ、ハラン等です。

西武秩父駅前温泉「祭の湯」は、私が時々好きで訪れる「複合型温泉施設」のようですね。西武秩父駅前なので、下落合の駅から西武鉄道を乗り継いで行けます!仕事が落ち着いた頃、訪れてみたいですね。

2017年4月18日火曜日

送別用の花束・秋葉原



30代後半の男性への送別用花束です。本日午前中北青山方面のオフィスにお届けしました。黄色系でシンプルにまとめてあります。

花束に使用したお花は、カラー(ウエディングマーチ)、アルストロメリア(ボイジャー)、バラ(黄色)です。白いカラーをメインにして制作しましたので、丈が長めな見栄えの良い花束に仕上げてあります。

日中は夏の様な日差しで気温もかなり上がりましたので、落葉していた樹木の葉が一斉に出てきたように感じました。

午後からは湯島聖堂経由で秋葉原を訪れました。仕事が半分、遊びが半分という感じです。パソコンの購入も考えていましたので、専門店を見て周りました。

いつ訪れても秋葉原は外国人観光客の数が凄いですね。PC専門店の店員まで外国人のところがあって、流暢な日本語で説明されたのには驚きました。

お店によっては中国語、フランス語、英語等が飛び交い、日本語があまり聞こえてきません。今日は暑かったので、東南アジアの街を歩いているような気分になりました。




2017年4月17日月曜日

造花のアレンジです


新築お祝いの贈り物として、アーティフィシャルフラワー(造花)を使用して「胡蝶蘭の鉢植え風アレンジメント」を制作しました。明後日着で海老名市方面へ配送する予定のものです。

コチョウラン(白)、胡蝶蘭の葉、レイデンベリー、リキュウソウ、アガベ、エアプランツ等の造花を合せて、鉢植えの様に仕上げてあります。

花器は自然の岩肌のような雰囲気が素敵な「ロッキーグレイセメントポット」を選びました。重量感がある器です。

造花の胡蝶蘭の色は白の他にも、ピンク、グリーン、黄色等があって、サイズもいろいろそろっています。写真の胡蝶蘭は中輪程度で、花弁の筋なども本物っぽく作られています。

ご自宅に飾るイメージなので、今回はコンパクトに仕上げてあります。大型の大輪胡蝶蘭でアレンジすれば、開業祝いや開店祝い等でも使えそうです。

2017年4月16日日曜日

池袋西口「理容室キャビン」




池袋西口近くの「理容室キャビン」さんに、お店飾り用のお花をお届けしてきました。花材は、グロリオサ、カサブランカ、トルコギキョウ、ユーカリです。

店内に日焼け設備(シーガル)がある、手作り感のある家庭的な雰囲気の理容室です。ここに来ると、いつもホッとします。

花が枯れてくると連絡をいただいて、お花をお届けしています。

2017年4月15日土曜日

サンセベリア・ゼラニカ



本日着で、福岡市中央区天神方面へ配送した「サンセベリア・ゼラニカ」です。開業祝い用のギフトです。新店舗の開業おめでとうございます!

多肉質で横縞模様の葉が特徴的な‘ゼラニカ’は、乾燥や寒さにも比較的強く耐陰性もありますので、室内観葉としてお勧めできます。

同じサンセベリアの仲間で、「ローレンティー」(通称トラノオ)は市場やホームセンター等でも良く見かけますが、写真のように葉に傷がない綺麗な‘ゼラニカ’はあまりみかけません。

今回はサンセベリアの仲間でお任せいただいたので、迷わずこちらを仕入れました。予算がありましたので、プラスチックの鉢を白い陶器鉢に植え替えての配送です。

サンセベリアは、竹の子の様にどんどん新芽が出てきますので、新芽の出るスペースも考えて植え替えてあります。

サンセベリアの中でも強い品種ですので、時々の水やりさえ忘れなければ、長く楽しめます。