2017年6月25日日曜日

カサブランカ入りのお供えアレンジ


白いお花でまとめたお供え用のアレンジメントです。本日午前中着で川崎市中原区方面へ配送いたしました。白とグリーンで涼し気に仕上がっています。

アレンジに使用したお花は、カサブランカ、ガーベラ、トルコギキョウ、スカビオサ、カラー、ナルコラン、ギボシです。

カサブランカは蕾の状態でアレンジしていますが、ゆっくりと開いて長く楽しめる新潟県産の秀品です。今回使用した花材の中では、おそらく一番花持ちが良いでしょう。

梅雨時は花が蒸れやすいので、宅急便配送には気をつかいます。配送箱には換気の穴を開けていますし、ラッピングで花全体は覆わないようにしています。もちろん仕入れたばかりの新鮮な花を使用します。

他にも仕入れ時に巻かれた新聞紙やセロファンなども早めに取り外さないと、カビが付いてしまいます。とにかくカビや蒸れに気をつかう時期です。

葉織では特に今の時期は、サーキュレーターとエアコンのドライを稼働させて、店内の空気を常に循環させています。ご注文のお花が店内にたくさん有るときや特別に暑い日などは夜間も、私が不在の時もフル稼働です。

お店でも家でも、カビ対策をして清潔に快適に過ごしたいものです。


2017年6月24日土曜日

エルムルスの花束



昨日港区方面の会社へお届けした送別用の花束です。男性向けの花束で黄色系のお花でまとめました。黄色いエルムルス、バラ、ガーベラを使用しています。

ユリ科の「エルムルス」はイラン、アフガニスタン辺りが原産のお花で、ちょうど今くらいの時期になると市場に並び始めます。

通常は花穂が50㎝位の長いものが多く出荷されているのですが、今回は15㎝ほどの短く可愛らしいものが入荷したので使用してみました。

今日は土曜日で切花の仕入れは無かったのですが、お花が少し足らなくなってしまい世田谷市場の仲卸しまで足を運びました。ついでなので、注文分の培養土も購入してきました。人のいない裏日の市場も割と好きです。



2017年6月23日金曜日

胡蝶蘭「キヌのときめき」




本日午後、中央区日本橋3丁目方面の会社へ就任お祝い用の胡蝶蘭をお届けいたしました。社長へのご就任おめでとうございます!

栃木県のキヌナーセリーさんの胡蝶蘭「キヌのときめき」をお届けいたしました。立派な6本立ちの胡蝶蘭です。白い花弁に中心部分が濃いピンク色で華やかな印象があります。今朝市場で仕入れたものです。

キヌナーセリーさんの胡蝶蘭は、花が大きくて見栄えが良いものが多いので、ご用途に合わせて度々仕入れています。

今日は朝から仕入れや配達などで忙しくなかなか休憩が取れなかったのですが、日本橋への配達後にやっと遅い昼食をとることが出来ました..。日本橋は馴染みのある場所なので、ようやく気持ちも落ち着きました。

せっかく日本橋を訪れたので何件か立ち寄りたい場所もあったのですが、残っている作業のことを考えて早々にお店に戻ることにしました。慌ただしい一日です。




2017年6月22日木曜日

退任役員向けのフラワーギフト


男性の退任役員の方への花束です。今朝港区方面の会社へお届けいたしました。花束は大きさを出して、見栄え良く作りました。

左の黄色系花束の花材は、ユリ(イエローウィン)、ヒマワリ(ビンセントポメロ)、黄バラ(グッドタイムズ)、紫バラ(ライラッククラッシック)、スターチス(HBエバーライト)、グリーンの蘭(エンシクリア)です。

中央の赤色系花束の花材は、ユリ(カサブランカ)、バラ(サムライ)、スプレーバラ(ファンファール)、胡蝶蘭(白)です。

右のピンク系花束の花材は、ユリ(ベンドーム)、バラ(プリンセスメグ)、ダリア(ミッチャン)、ガーベラ(サクラ)です。

3つとも同じくらいの大きさで、同じくらいのインパクトになるように仕上げました。

ラッピングペーパーは、パルプ素材の「フィオット」をそれぞれに使用しています。ウェーブがかかった厚手のラッピングペーパーで、強度もあり気に入っています。胡蝶蘭などの鉢植えのラッピングにも向いています。


2017年6月21日水曜日

結婚記念日用 バラのアレンジメント



結婚 記念日お祝い用の生花アレンジメントです。バラの花をメインにしてコンパクトにまとめました。結婚記念日おめでとうございます!お花を受け取る方はバラとナデシコが好きな女性です。

アレンジに使用したバラ5種類は、「プリンセスメグ」「サムライ」「ライラッククラッシック」「ファンファール」「マリレーヌ」です。他に赤いビジョナデシコの「アストンヴィラ」を合わせました。ほのかなバラの香りが素敵なアレンジメントです。

夜8時過ぎに直接ご本人にお届けすることが出来ました。毎年雰囲気を変えてお届けしています。
バラの香りにも気付いてもらえました。



2017年6月20日火曜日

芍薬の花と 新宿御苑と



ピンクの芍薬を使用したアレンジメントと花束です。アレンジメントはお供え用で、本日午前中着で神奈川県横浜市方面へ配送したものです。

花束は男性の送別用として作ったものですが、本日午前中に港区方面へ配達したものです。

芍薬は咲きだすと大きくてインパクトがあるお花ですが、香りも甘くて素晴らしいです。6月も後半に入って出荷数は減ってきましたが、積極的に使用しています。

今日は午前中は配達がありましたが、午後からは普通に定休日を過ごすことが出来ました。晴天で気分も良かったので、久しぶりに新宿御苑を散策することにしました。

入口発券所での外国人の多さには少し怯みましたが、園内はとても広いので入園してしまえば気になりませんでした。新宿御苑の広さは約18万坪です。

散策の主な目的は、初夏の花や珍しい植物を探して写真を撮ることです。タイサンボクや紫陽花の良い写真が撮れました。

新宿御苑は閉園が16時30分と少し早いのが残念ですね。せめて19時位までやっていると、初夏の夕暮れ時を楽しむことが出来るのですが。







2017年6月19日月曜日

『麺屋 清』オープン フラワーギフト



本日夕方豊島区南長崎5丁目方面へ、ラーメン屋さんの開店祝い用のアレンジメントを配達いたしました。

長崎銀座で、明日6月20日(火)にオープンする『麺屋 清』さんへの贈り物です。ご開店おめでとうございます!

依頼主様の希望で、事前に用意していただいた直径40cmのすり鉢に、多めの麺をイメージしてアレンジしてみました。(カラフルなお花をメインに使用したので、‘具だくさん’という感じに仕上がりましたが..)

麺はゴールドのワイヤーでリアル麺風に、箸はゴールドとシルバーの2膳を‘ラーメンアレンジ’に合わせてあります。すり鉢には依頼主様からの気持ちがこもった、直筆メッセージが書かれています。

今回のアレンジは依頼主様からの意向が多く、いつも以上に気が抜けない仕事になりましたが、結果面白いアレンジメントが出来上がりました。ありがとうございます!

アレンジに使用したお花は、ヒマワリ、ピンポンマム(2種類)、ガーベラ(2種類)、ジンジャー、黄バラ、ギガンジューム、コーン、グリーンです。

長崎銀座は友人が近くに住んでいることもあって、時々訪れている場所です。次回訪れた際には『麺屋 清』さんでラーメンをいただいてみることにします。となりにコインパーキングがあるので、車でも大丈夫ですね。





2017年6月18日日曜日

父の日フラワーギフト 2017



今日は「父の日」です。母の日ほどの忙しさはありませんが、一昨日~本日にかけていくつかのご注文が入りましたが、今年も黄色系のアレンジメントのご注文が主流でした。他にはハイビスカスの鉢植えやミニ胡蝶蘭の鉢植え等のご注文を数件いただきました。

写真のアレンジは、黄色のバラ、ガーベラ、ヒマワリなどを使用したアレンジメントです。黄色いお花を使用したギフトは、葉織ではピンク系に次いで2番目の人気です。これから夏にかけて黄色いお花の人気はさらに高まります。

今年も仕入れ先の市場では、母の日前にカーネーションの仕入値が一気に跳ね上がったように、父の日前も黄色系のお花の価格が大分上がりました。

お花屋さんは季節行事の度に、お花(ギフト)のボリュームを極端に減らすわけにはいきませんので大変なのです。

店売りを主に営業しているところは、店頭で販売するお花を最低限は揃えなければなりませんので特に大変です。・・・と花屋仲間はぼやいています。

葉織では完全注文制で営業していますし、必要なものしか仕入れませんのでそれほどの影響はありませんが..



2017年6月17日土曜日

ブルーベリー(ボールドウィン)の鉢植え



女性向けのお誕生日祝いギフトとして、ブルーベリーの鉢植えを青森県八戸市方面へ配送いたしました。お誕生日おめでとうございます!

お送りしたブルーベリーの品種はラビットアイ系の「ボールドウィン」(中粒)です。生育が早く、収穫量が多い特徴があります。他の系統に比べて、果実は甘みが強く、露地植えにも向いています。

ブルーベリーは主なもので、ラビットアイ系、ノーザンハイブッシュ系、サザンハイブッシュ系の系統に分類されています。他にハーフハイブッシュ・ローブッシュ系(野生種)等もあります。

それぞれの系統によって、栽培適地などは異なりますが、基本的な部分の栽培方法は同じです。どの系統のブルーベリーも、2品種以上を近くで育てることによって、結実の可能性が高まります。

気を付けることは、同じ系統のブルーベリーで2品種以上揃えることです。開花時期が重なる品種を混植することによって受粉の確立が高まるからです。

毎年多収穫を期待したい場合は、2~3株一緒に育てることをおすすめします。とりあえず最初に一年育ててみて、二年目に同じ系統の好みの品種を買い足すのも良いでしょう。

ブルーベリーは基本的に害虫が付きにくく、病気にもなりづらい性質がありますので、都心のマンションのベランダなどでも育てられます。鉢植えを置くスペースが小さい場合は、事前に調べて、あまり大きくならない品種で多収穫のものを選ぶと良いでしょう。

「TACCS1179」への配達



本日午前中近所にある「TACCS1179」へ、ピンク色をメインに制作した生花アレンジメントをお届けいたしました。追悼公演に向けてのギフトです。天気が良かったので徒歩で配達できました。

アレンジに使用したお花は、ユリ(コンパニオン)、シャクヤク(ピンクドクター)、大輪ガーベラ(バエナ)、バラ(ロイヤルウエディング)、胡蝶蘭白、オンシジューム(ハニーエンジェル)、トルコギキョウ(ピンク)、ニューサイラン等です。

会場の受付には、大きなお花がたくさん届いていました。追悼公演ということですが、お花の色合いはどれもみな華やかです。

ユリ、シャクヤクは蕾の状態のものを使用しましたが、公演時間までに咲いてくれるでしょうか。蕾が開いてくると、アレンジメントの表情が変わってきます。

「TACCS1179」は西武新宿線下落合駅近くにある会場です。レンガ調の洒落たビルです。店からも近いので、度々公演祝い等のお花の注文が入ります。

2017年6月15日木曜日

スポーツジム開業祝いギフト



明日の午前中到着で、岐阜県岐阜市方面へ、スポーツジムの開業祝い用のアレンジメントを配送いたしました。プライベートジムのご開業おめでとうございます!

お送りしたアレンジメントは、キングプロテア、バラ(2種類)、蘭(2種類)、グリーン(2種類)を使用しています。

アレンジに使用した花材や色合いなどは、お客様の希望のものです。特にキングプロテアと胡蝶蘭は必須花材でした。

キングプロテアは手に入りにくい花材で価格も高額ですが、度々キングプロテア指定のアレンジのご注文が入ります。今週中にもう一つ、配送を控えています。




今日は久しぶりに、メダカを飼育しているスイレン鉢の水替えと掃除をしました。上の写真は半年水替えと掃除をしていないもので、下の写真は水替えと掃除を済ませたものです。

基本的に水草と田土を入れていますので、掃除をしなくても水は常に綺麗です。スイレン鉢内の微生物がメダカの排泄物や残った餌等を分解してしてくれます。

メダカが卵を次々に産み付けるため、稚魚が増えてしまって、スイレン鉢も3つに増えてしまいました...卵や稚魚は親から離さないと大抵食べられてしまいます。

面倒くさいので基本的に餌やりと水足し以外は放置状態ですが、時々卵をすくって別のスイレン鉢に移しています。

メダカは飼育の手間がかかりませんし、小さくて可愛いので、数年前からずっと飼い続けています。

2017年6月14日水曜日

17才 ワンちゃん誕生日へのギフト



17才のワンちゃん(オス)の誕生日祝いとして制作した花束です。黄色と淡いオレンジ色でまとめました。HAPPY BIRTHDAY!犬は人間よりも早く歳をとりますので、17才はかなりの長寿犬ですね。

花束に使用したお花は、オリエンタルユリ(ゼルミラ)、ヒマワリ(サンリッチバレンシア)、シャクヤク白(深山の雪)、バラ淡オレンジ(オークランド)です。

オリエンタルユリのゼルミラは、厚みのある花弁でやさしい色合いが素敵です。今回の花材の中では、個人的におすすめのお花です。

2017年6月13日火曜日

黄色系の男性送別用花束



本日午前中ヒマワリをメインにした男性向けの送別用花束を、港区方面の会社へお届けいたしました。

花束に使用したお花は、ヒマワリ、バラ、ガーベラ、アルストロメリア、ドラセナGです。持ち帰りやすいコンパクトサイズの花束です。

今日は火曜定休日です。朝から雨が降っていますね。梅雨なので仕方がありませんが...。とりあえず、これから車のオイル交換に行かなければなりません。


2017年6月12日月曜日

還暦祝いフラワーギフト・ワインパーティ



還暦祝い用のミディ系胡蝶蘭です。場所をとらないミニタイプの胡蝶蘭なので、気軽に贈ることができますね。大阪市天王寺区方面に配送いたしました。

全体の大きさは、鉢底から30cm程の高さで、横幅は20cm程です。お誕生日や記念日のお祝い等にピッタリです。

男性向けの還暦祝いとしてお送りしたものですが、ラッピングはお花の色に合わせて明るめのピンクで仕上げました。

蒸し暑い梅雨時期でも花持ちは良い方なので、父の日等のギフトとしても向いているかもしれません。



昨日の夕方からは、ハーブ好きの知人に誘われワインパーティに参加してきました。ハーブの鉢植えの納品と株分け等の仕事も兼ねているのですが・・

料理や飲み物には、バジル、タイム、ローズマリー、レモングラス、レモンバーベナ、ミント各種、タイム等々様々なフレッシュハーブが使用されています。

食材に合わせたハーブの使用方法やハーブティーの作り方など、とても参考になります。特に肉料理とフレッシュハーブの相性が良く、数種類のハーブ合わせて料理するところなどは勉強になりました。単に匂い消しということではなく、料理の味と香りに深みが出てきますね。

それから私が日頃から気になるのは、料理の盛り付けです。今回のパーティでは参加した女性に料理や盛り付けを任せて、私は主に料理を運ぶことと食べることに専念していました。

料理の盛り付けはフラワーアレンジに通ずるところがありますので、私は色合いや食材の大きさなど全体のバランスを考えて、かなり上手に盛り付けが出来る気がします。こちら方面にも少し興味が出てきました。

幸運なことに私は植物を扱う仕事をしていますので、一般的なハーブから珍しいハーブ類まで様々なものを仕入れることが出来ます。これを機会に料理に使用するハーブ類を、先ずは勉強してみようと思っています。

知人にはハーブの納品がてら、これからも時々パーティに参加させてもらうことにしました。

2017年6月11日日曜日

「G SIX」観世能楽堂への納品






本日午前中「GINZA SIX(銀座シックス)」内の観世能楽堂へ、公演祝い用の生花アレンジメントをお届けいたしました。「第15回桐の会」の公演おめでとうございます!

お届けしたアレンジメントは、ピンク色の花を基調として葉物を多めに使用しました。使用したお花はオリエンタルユリ(コンパニオン)、バラ(ピンク)、ガーベラピンク(2種類)、カーネーション(テンダリー)です。

使用した葉物は、コルジリネ(スノーホワイト)、コルジリネ(ターミナリス)、ジョウロウホトトギス、レモンリーフ、ドラセナG(フロリダビューティー)、タニワタリ(エメラルドウェーブ)です。ピンクの濃淡で色合いは華やかに、落ち着いた雰囲気を意識して作りました。

銀座シックスへの配達は今回が初めてです。建物はRF(14F)~B3Fまである銀座では高層のビルです。観世能楽堂はB3Fにありました。RF(14F)は‘GARDEN’として開放されているようなので、今度時間を作って再訪しようと思います。

日曜日では珍しく朝のお届けでしたので、車をコインパーキングに停めて、近くのカフェで朝食をとってから少し散歩をしていきました。

銀座シックスには開店前に到着したのですが、NEWオープンした銀座エリア最大の商業施設だけあって、既に買い物客や外国人観光客がお店の前で待っていて賑わっていました。とは言え日曜日の銀座ですので、一本路地に入ると静かなものです。

銀座は私が以前八重洲で長く働いていたこともあって、とても馴染みのある場所です。現在も個展祝いや開業祝いなどのお花の納品で度々訪れています。様々な思い出のある場所を、時間を経てから散歩するのは感慨深いものがあります。

それから日曜日の朝、割と空いている銀座のカフェでゆっくりと時間を過ごすのも良いものですね。