2019年5月19日日曜日

ガラスドームフラワーギフト




大田区方面へ配送しました、女性向けのお誕生日祝い用のフラワーギフトです。お誕生日おめでとうございます!

プリザーブドフラワーを使用している、ガラスドームアレンジメントです。ガラス製のミニコンポート(シルバー)を、花台として合わせてみました。

ガラスドームアレンジメントを単品で飾っても可愛いのですが、花台の上に置いてみると一段とお花が引き立ちます。

バラ中輪(黄色)、バラ小輪(オレンジ・黄色・クリーム)、アジサイ(白)、センニチコウ(白)、リボン、オーナメントでまとめています。

コンパクトサイズなので、場所を選ばずに飾っていただけます。ガラス製品なので落としたりしないように気を付けましょう。

2019年5月17日金曜日

公演祝い フラワーアレンジメント




女性向けの公演祝い用の生花アレンジメントです。赤とピンクをメインにして、華やかにまとめました。ご出演おめでとうございます!

大きさ・デザイン共にラウンドブーケのようなアレンジメントです。アレンジに使用しているお花は、大輪バラ(サムライ)、バラ(アントワネット)、バラ(濃ピンク)、バラ(複色)、ミニガーベラ(ピンク2種)、アルストロメリア(ベルーガ)、カンパニュラ(チャンピオンピンク)、アイビー、レモンリーフ、ヒューケラ等です。

オーナメントとして、リボンと小鳥のピックを合わせました。花器は白系のブリキベースです。全体的に可愛らしい雰囲気に仕上がっています。

5月も後半に入って、市場ではヒマワリやケイトウ等の夏季のお花が大分増えてきました。数日前まであったフリージアやキンギョソウ等の春のお花が無くなっていました。

5月のお花として本日一番目に付いたのは、やっぱり芍薬でしょうか..季節ものなので葉織でも2種類(20本)ほど仕入れておきました。芍薬は見た目のインパクトもありますし、香りも良いので人気があります。今が最盛期で5月下旬には徐々に少なくなって、無くなってしまいます。

2019年5月15日水曜日

キングプロテア入り お供えギフト



先日渋谷区方面へお届けしました、お供え用の生花アレンジメント2個です。白いお花を主に上品に見栄え良くまとめました。

アレンジに使用しているお花は、キングプロテア白、オリエンタルユリ、ダリア、ピンポンマム、カラー、カーネーション、ニューサイラン、ハラン、モンステラです。

キングプロテアやオリエンタルユリ等の大きなお花を使用していますので、アレンジが大きくなり過ぎないように気を付けました。アレンジメントを飾る場所はマンションの一室です。

カラー・キングプロテア・ダリア等は茎が大変太い為、花器内で茎どうしがぶつからないように注意をしてアレンジしています。挿し直しなどをすると、花器内のフラワーフォームが崩れてしまう恐れがあるので、もちろんNGです。

白いキングプロテアを使用していることを除けば、オーソドックスなお供えアレンジメントでしたが、アレンジ作業には大分気を遣いました。

2019年5月13日月曜日

「プリザーブドフラワー ギフトボックス」





母の日の贈り物として、愛媛県方面へ配送しました「プリザーブドフラワー ギフトボックス」です。

ライムグリーンのスクエア型ボックスに、黄色・グリーン・白のプリザーブドフラワーを敷き詰めました。アレンジ完成後は、蓋を閉めてから黄色のリボンで結んで配送しています。

昨年も同じメーカーさんのピンクの「スクエア型ボックス」を使用したのですが、在庫品を最後に廃盤になってしまうとのことでした。品質・デザイン共に気に入っていたので残念です。

ギフトボックスに使用しているプリザーブドフラワーは、バラ小輪2種類、センニチコウ、スプレーマム、アジサイ、カーネーションです。

プリザーブドフラワーは、ボックス内にあるフラワーフォームに接着していますので、横にしても崩れることはありません。

光や湿気(水分)にあてると傷みやすいので、乾燥している場所に飾って楽しむのが良いでしょう。

昨日の母の日には、プリザーブドフラワーギフトの他、鉢植えや寄せ鉢、生花のアレンジメントも数多く配送しました。

母の日を終えたばかりの今日の市場では、やはり少々疲れが顔に出ている方が目につきました。おつかれさまです。





2019年5月12日日曜日

白いお花をメインにした母の日ギフト




横浜市旭区方面へ配送手配しました母の日用の花束です。白と淡い色のお花で、上品にまとめました。

花束に使用しているお花は、バラ(アバランシェ)、バラ(レモンゼスト)、芍薬(ホワイト)、大輪ガーベラ(ココロ)、ポンポンガーベラ(ホワイト)、カーネーション(クリーム)、スカシユリ(ホワイト)、アルストロメリア(ホワイト)、カワラナデシコ(ホワイト)です。

9種類のお花を3本ずつグルーピングして束ねています。使用した淡い色は、黄色・ピンク・グリーンですが、白いお花と上手く合いました。

ラッピングも濃い色にしないで正解でした。全体的におとなしい色合いですが、華やかさもあっていい感じの花束です。


2019年5月11日土曜日

チャリティーコンサート フラワーギフト





本日お昼頃、代々木上原駅近くにあるコンサートホール「MUSICASA(ムジカーザ)」さんへ、生花ラウンド型アレンジメントをお届けいたしました。

チャリティーコンサートの出演者向けのフラワーギフトです。コンサートホールは坂の上にあって、見晴らしの良い場所でした。

アレンジに使用している花材は、バラ(フィスタ)、バラ(アントワネット)、バラ(アバランシェ)、ミニガーベラ(まいこはん)、カンパニュラ(チャンピオンホワイト)、アイビー、リキュウソウ、ナルコランです。

クリーム色に淡いピンクの絞り模様が入っている大輪バラ「フィスタ」や、クラッシックな花形と色合いが洒落ているバラ「アントワネット」、薄いピンク色の葉が目を引くアイビー「ハートピンク」等、今回は個性的な花材を数種類合わせてアレンジしています。

花器はグレーのブリキ缶です。デザインが可愛かったので、以前買い置きしておいたものを今回使用してみました。母の日前は仕入先の資材が不足気味になるので、気に入った花器などは、ある程度買い置きしています。

今週は母の日ギフトの配送・配達でプチパニックでした。連休明けのご注文は、ある程度は抑制していたのですが..でも抑制していたおかげで、「母の日ギフト制作」のピークは無事に越えることが出来ました。

明日は母の日当日ですが花材のストックもありますし、落ち着いて制作作業が出来そうです。


2019年5月6日月曜日

ユリ「ファストラーダ」の受付花



ゴールデンウィーク最終日、秋葉原方面のオフィスへ受付花をお届けしてきました。今日は連休最終日ですが、仕事を始めている会社も多いようです。

受付花に使用しているお花は、オリエンタルユリ白(ファストラーダ)、バラ赤(サムライ)、モンステラです。全て本日仕入れ分です。

白いユリ(ファストラーダ)は、福島県産の秀品です。今回初めて仕入れてみたユリですが、筋や模様などの混じり気のない真っ白な花弁のユリです。まだ蕾の状態なので香りは確認できませんでした。

お花の担当の方には、花瓶の水替え時に少しずつ茎をカットしてもらいますので、花丈は長めにしてあります。

バラは水が下がりやすいので、いつもは使用しないのですが..今日のサムライは茎が太くてしっかりとしているので試しに合せてみました。

2019年5月5日日曜日

「こどもの日」の仕事





ゴールデンウィークも終盤、「こどもの日」の今日は花束の配達が少しだけありました。営業はしていましたが、基本的にゴールデンウィークはのんびりと過ごすことが出来ました。

連休最終日の明日から、通常通りの仕入れが始まります。5月8日(水)からはいつも通りの仕事のペースに戻る予定です。5月12日(日)に母の日を控えていますので、何かと忙しくなりそうです..

明日の仕入れで確実に仕入れなければならない花材は、バラ、ユリ、芍薬、蘭、カーネーション等です。かなりの量を仕入れる予定なので、あまり高くないことを願うばかりです。

高田馬場駅近くの神田川には、例年通りたくさんの鯉のぼりが飾られていました。写真撮影している人も多かったです。



2019年5月1日水曜日

ポーランド製 茶香炉





ポーランド製の茶香炉です。今年1月頃からデザインの良いものを方々探し回っていたのですが、やっと可愛らしいのを見つけました。もちろん自分で楽しむものです。

お茶の葉を受け皿に入れて、キャンドルに火を付けて香りを楽しみます。アップルティーやカモミールティーを試してみましたが、良い香りでした。

ラベンダーやバラのポプリ、ドライハーブなどを入れても、きっと良い香りがするでしょう..私の場合は色々なお茶の葉のストックがあるので、試して楽しんでいます。

これからは蒸し暑い季節になるので、キャンドルを使う茶香炉は、やはり秋から冬にかけての方が向いているのかもしれません。

今日は午後から渋谷方面への配達が1件だけありました。電車を利用して帰りに渋谷駅周辺を散策してみようと計画していたのですが、あまりの混みようにウンザリしてしまいました。激しい雨も降っていましたし..

散策は早々にあきらめて、センター街を抜け比較的空いている飲食店に滑り込み、夕食も兼ねて少しだけお酒をいただいて帰りました。