2021年9月26日日曜日

カサブランカを合わせたお供え用ギフト


 

白いお花をメインに仕上げたお供え用の花束です。大きめなインパクトの強いお花を集めて花束にしました。大きくて見栄えが良いです!

花束に使用しているお花は、オリエンタルユリ(カサブランカ)、プロテア(アイスクイーン)、シンビジューム(カポレンアイス)、ダリア(カマクラ)、オオ二ソガラム(アラビカム)、アジサイ(ハイドランジアホワイト)、モンステラ、ハランです。

カサブランカは新潟県津南産のもので、蕾の状態のものを合わせました。咲いてくるととても香りが良いです!

「アイスクイーン」という品種のプロテアは、状態の良いものは希少です。大抵は葉が傷んでいるものが多いのですが、こちらは葉も綺麗でした!とても変わっている花材です。

どんな花びんのサイズにも合わせられるように、茎は短く切り過ぎないように仕上げました。実際にはラッピングを外して見ると、茎はあまり長くありません。

大きめなサイズのお花に、重さのあるプロテアの花やオリエンタルユリを合わせましたので、花束にすると大分重量感があります。これは使用している花材が大きめなものが多いので仕方ありません。

今日は夕方までにギフトの配達が何件か入っていますが、こちらの花束は午前中一番目のお届けでした。

2021年9月19日日曜日

ガラスケース入りのフラワーギフト





プリザーブドフラワーの赤いバラで制作した、お誕生日祝い用のフラワーギフトです。お誕生日おめでとうございます!女性向けのギフトで横浜市方面へ配送手配しました。

花器はブラックフレームのガラスケースで、サイズはw155mm×h105mmです。底部は木製で、フラワーベースを設置するためのスペースもあります。

プリザーブドフラワーは大輪の赤バラをメインに、中輪の赤バラも合わせて12輪使用しています。赤いハイドランジアをバラの隙間に配置して、リボン型のオーナメントをアクセントにして仕上げました。

使用した赤いバラは花弁の数が多めのもので、色も明るめなのでガラスケースの中に入れても綺麗に見えます!

ガラスケースはゴールドフレーム(底部:木目調)のものと、ブラックフレーム(底部:ブラック)の2種類ありましたが、ピアノを弾く女性なので今回はブラックをを選びました。

使用するバラの色を変えてアレンジすれば、様々な用途に対応出来るフラワーギフトになると思います。

2021年9月14日火曜日

綺麗な赤いバラのギフト




先日小平市方面へ配送手配しました、赤いバラのアレンジメントです。女性向けのお誕生日祝い用のフラワーギフトです。お誕生日おめでとうございます!

咲き方が綺麗な品種の赤いバラ30輪とツルバラの実、一部オーナメントも合せてみました。花弁が多めの鮮やかな赤色が特長のバラで、咲いてきてからも花持ちが良いです。

赤いバラのギフトと言えば、花束も人気が高いのですが、このようなアレンジメントのギフトもお勧めです!

お誕生日祝い用のギフトでしたら、年齢に合わせた数のバラを使用しても良いかもしれません。

2021年9月13日月曜日

アーティフィシャルフラワーのフラワーリース




先日浜松市方面へ配送しました、お誕生日祝い用のフラワーリースです。全てアーティフィシャルフラワー(造花)で仕上げています。お誕生日おめでとうございます!

リースに使用しているアーティフィシャルフラワーは、バラ、ハイドランジア、スカビオサ、ユーカリなどです。淡い茶色やピンク色をメインにモダンに仕上げています。

リースの大きさは、直径35~40㎝程度です。テーブルの上に置いたり、壁にも掛けられるように紐も取り付けています。

フラワーリースについては、下落合で店舗を開店した当時(10年以上前)は市場で既成のリースを仕入れて、少し手を入れて販売していました。

開店して数年間は店売りをメインにしていたので、店舗には常にリースを10~20個程展示して、販売もしていました。とても華やかでした。

現在はフラワーリースも含めて全ての商品をオーダーメイドにしているので、事前のご予約は必須です。ご来店についても事前予約が必要になります!

2021年9月8日水曜日

9月に入って



9月に入って少し花束等のギフトが動いてきました。今はイベントに関わるお花の依頼が少ないので少々焦っていたのですが、このまま増えてきてくれるといいのですが..

こちらは先日車のショールームにお届けした花束です。ヒマワリ、オリエンタルユリ、ガーベラ、アルストロメリア等のお花とグリーンでまとめています。気温も下がってきているので、花持ちも大分良くなってきている気がします。

これからお彼岸が近づくにつれてお花の値段(仕入れ値)がどんどん上がってくるのは嬉しくありませんが、気温が下がって作業がしやすくなったのは良い事です。

積極的に仕事を取っていきたいところです!

2021年9月2日木曜日

9月からの竹宝堂(CHIKUHO)での花束販売



昨日高田馬場の店舗〈竹宝堂(CHIKUHO)内〉へ納品しました、店舗販売用の花束です。8月中は市場の切花の出荷量が少なくあまり納品出来ていなかったのですが、9月からようやく納品数が通常程度に戻ってきました。

今回納品した花材は、ユリ(シグナム)(セーラ)、バラ(サムライ)、大輪系ガーベラ、クルメケイトウR、トルコギキョウ(ボヤージュゴールド)、カーネーション(ミラージュ)、アンスリウム(トロピカル)(トリニダード)、SPマム2種類、モンステラ等です。

納品した花束の数は100束程度でやや少なめですが、涼しくなってきたことですし来週辺りからもう少し数を増やしていきたいと思っています。

今の時期は仕入れをする切花の種類が、夏の花から秋の花に徐々に切り替わる時期なので、市場には秋らしい切花(ススキ・ワレモコウ・オミナエシ・フジバカマ・セッカゲイトウ・・等々)も増えてきています。

様子をみて秋らしいお花も仕入れていきたいところです。

2021年8月30日月曜日

紫色のカーネーション「ミラージュ」




紫系のカーネーション「ミラージュ」です。コロンビア産の輸入カーネーションで、今朝仕入れたものです。

青いカーネーション(紫系)といえば、サントリーフラワーズの「ムーンダスト」が知られていますが、こちらの「ミラージュ」は赤紫に近い紫色です。

特に注文が入っていたわけではないのですが、高田馬場の店舗(CHIKUHO 竹宝堂)で販売するために50本ほど購入してみました。

なかなか良い色です!



2021年8月25日水曜日

なかのZERO「小ホール」スタンド花のお届け


先日中野区中野二丁目にある「なかのZERO」西館小ホールへ、お祝い用のスタンド花をお届けしてきました。ピアノ発表会の開催おめでとうございます!

今回お届けしたスタンド花は、発表会終了後にお花をお持ち帰りすることが出来る、花束スタンドです。37人分の花束をセットして、小ホールへお届けいたしました。

スタンド花に使用しているお花は、ヒマワリ、大輪ガーベラ、ミニガーベラ、バラ、トルコギキョウ、アルストロメリアです。一部グリーンに造花も使用しました。

お昼過ぎにお花を納品して、その日の夕方に空になったスタンド台の回収をして、その日の仕事は終了しました。

現在はコロナの影響で、イベントのお祝い花のご依頼が激減しているので、久しぶりのスタンド花の仕事になりました。ありがとうございます‼

2021年8月15日日曜日

青いバラのサンキャッチャー




クラウン型の器のストックがあったので、青いバラのプリザーブドフラワーと合わせてアレンジしてみました。お盆前に東京都北区方面へ配送したものです。

アレンジに使用している材料は、プリザーブドフラワー(インディゴブルーローズ)(リーフ)、アーティフィシャルフラワー(ユーカリ)、アイアン製クラウン、ハート型クリスタル、チェーン、フラワーベースです。

棚やテーブルに置いたり、ハンギングも可能です。小さなハート型のクリスタルを中央部に付けたので、秋~春の時期の朝夕は窓辺に設置すれば光を反射して綺麗だと思います。

青いバラは個人的にも好きなのですが、こちらに使用したインディゴブルーのプリザーブドローズは色がいいですね!

2021年8月9日月曜日

2021年夏季休業のお知らせ



先日近所にお届けしました、ペットのお供え用アレンジメントです。淡いピンク色の花をメインにして可愛らしくまとめました。

アレンジに使用しているお花は、オリエンタルユリ、ガーベラ八重咲き、スプレーバラ、トルコギキョウ、アルストロメリア等です。

こちらのお供えアレンジについては直前のご注文で、普段なら対応出来なかったのですが、たまたまピンク系のお花の在庫が多めにあって間に合わせることが出来ました!断らずに済んだので良かったです。

本日も数件のお盆用のお供えアレンジメントの配送作業があったのですが、先程無事に配送作業が完了しました。明日から葉織も夏季休業に入ります。


〈 2021年夏季休業日 〉 8月10日(火)~8月17日(火)迄

※8月18日(水)から軽く切花の仕入れを開始する予定ですが、通常通りの仕入れは8月23日(月)~になります。宜しくお願いいたします!

2021年8月3日火曜日

「第22回 Summer BODY展」お祝い花






本日渋谷区恵比寿南の「恵比寿・弘重ギャラリー」へ、お祝い用のフラワーギフトをお届けしてきました。「第22回 Summer BODY展(2021年8月3日(火)~8日(日)開催)」へのお祝い花です。ご開催おめでとうございます!

今年はプリザーブドフラワーのミニアレンジを納品してきました。開催中にご来場していただいたお客様数人にプレゼント出来るように、小さめのものをいくつか制作しました。

アレンジに使用しているプリザーブドフラワーは、バラ数種類、ハイドランジア、センニチコウ、グリーンです。赤とピンクの色合いで可愛らしくまとめています。

今年はコロナ対策もあって、HIROSHIGE GALLERYの1F・B1Fの2フロア-での開催で、いつもより広々としていました。めあての作品を見る時間もあったので良かったです!

2021年7月25日日曜日

観葉植物の植え替え作業


先日ご自宅用の観葉植物・多肉植物等の植え替えのご依頼を受けて、10鉢ほど植え替え作業をこなしました。久しぶりの植え替え仕事です。

植え替えをした観葉植物の種類は、ホヤ・リネアリス、リプサリス・ケレウスクラ、リプサリス・フロストシュガー、サボテン、フィッカス・ウンベラータ、ドラセナ・コンシンネ(レインボー)、ミルクブッシュ、ユーフォルビア・アクルレンシス、パキラ・アクアティカ、〈挿し木:リプサリス・ミクランサ/リプサリス・カスッサ〉

植え替え時に使用した用土は、赤玉土(2種類)、培養土、軽石(2種類)、サボテン・多肉植物の土、川砂、鹿沼土、ハイドロボールです。赤玉土(大粒)と軽石(小粒)については鉢表面の化粧砂としても使用しています。

私も多肉植物やサボテンは好きなのですが、最近は切花ギフトメインの仕事しかしていなかったので、今回の作業では刺激を受けました。

2021年7月16日金曜日

夏の寄せ植えギフト



久しぶりに花苗の寄せ植えを一つ作りました。お誕生日祝い用のフラワーギフトです。これから秋ぐらいまで楽しめるようなイメージでお花を選択してみました。

使用している花苗は、エキナセア(シャイアンスピリット)、斑入りポーチュラカ(華ミステリア)、ペンタス(アップルブロッサム)、ニチニチソウ2種(タイタン)です。

36型のボールプランターには生長を考えると花を入れすぎなのですが、ギフトということで多めにお花を入れています。

何れも生育環境が合えば数倍~10倍以上に生長しますので、混み合ってきたら分けてあげて方が良いと思います。

基本的には日の当たる場所に置いた方が良いのですが、真夏の日光は強烈なので、最初から一日中日光が当たってしまうような場所には置かない方が良いでしょう。

常に水切れの心配をしないといけないですし、葉焼けを起こしてしまうこともあります。これからの季節でしたら、一日に数時間程度日が当たれば十分だと思います。

2021年7月9日金曜日

お中元用胡蝶蘭 「リトルジェムストライプス」



先日お中元用のフラワーギフトとして山梨県富士吉田市方面へ配送手配しました、ミディ系胡蝶蘭の「リトルジェムストライプス」です。

今年のお中元ギフトの配送作業は例年と比べると多くはありませんでしたが、数件の花鉢を地方配送しました。その中の一つです。

今回は北群馬の「マルイ洋蘭開発センター」さんの胡蝶蘭を選びました。宅急便配送するのにサイズ感が丁度よく、一年を通して仕入れている生産者さんなので安心感もありました。

蕾もたくさん付いていますしミディ系でコンパクトなので、一般的なお宅で楽しむには良いサイズだと思います!

2021年7月7日水曜日

「キングプロテア」の造花を仕入れに








先日造花のキングプロテアを探しに造花の専門店を訪れました。今の時期は生花のキングプロテアも手に入れやすいのですが、ご依頼主の希望で造花(アーティフィシャルフラワー)を確保することになりました。

数年前まではキングプロテアの造花は2~3種類ほどしか無かったのですが、今回は大分種類が増えていてかなりクオリティの高いものもありました。

金額的には生花同様に造花も高額で、最低でも1本¥3,000位~でした。白系のキングプロテアを探していたので、より高額で質の高いものを5本ほど確保しました。

現在では造花の質がとても高くなっているので、ショールームのディスプレイやオフィスの受付花用等に造花商品のご注文が増えてきているのは確かです。

2021年7月4日日曜日

横須賀芸術劇場 公演祝い用アレンジメント



昨日「横須賀芸術劇場」へお届けしました公演祝い用のアレンジメントです。通常は配達は東京都内がメインなのですが、諸事情により直接お届けする運びとなりました。ご公演おめでとうございます!

お届けしたアレンジメントは生花とプリザーブドフラワーを合わせたお祝い用のフラワーギフトです。ラウンド型の青系と赤系の2個です。見栄え良く仕上がりました。

アレンジに使用している生花は、バラG(グリーンフィールド)、バラW(アバランチェ)、ガーベラ八重W(ムーンキック)、ガーベラ(染めブルー)、ミニガーベラR、トルコギキョウG(ボンボヤージュグリーン)、ユーカリ(ポポラス)、ミスカンサス斑入り、レモンリーフ、マルバルスカス等

アレンジに使用しているプリザーブドフラワーは、バラ(プリマベーラ〈ローズモナ インディゴ〉)/(プリマベーラ〈ローズモナ レッド〉)、ハイドランジア(ライトブルー/レッド)です。

アレンジに合せている花器は白い樹脂プランター、オーナメントはカーリングリボン(オパール)、各種リボン等です。白系の生花を使用していますので全体的に統一感も出ています。

金曜日に仕入れた、愛知の青系の染めのガーベラもとても綺麗なブルーに染まっていてイメージ以上のものでした。なかなかこの品質の染めガーベラを確保するのは困難なのですが、タイミングが良かったのでしょう。

アレンジのメインに配置しているプリザーブドフラワーのバラは、何れも丁度良い色合いと大きさのものを事前に確保することができました。なかなかイメージに合うものが見つからずに苦労しましたが、資材屋を数件ハシゴして最後に見つけました。各色のバラの花の直径は約60mmでインパクトがあります。

昨日は下落合を朝7時頃に出て、第一京浜~16号をドライブがてら下道で行ってみたのですが、横浜から横須賀までが大雨の中の超渋滞..。気分転換も兼ねて、のんびり寄り道をしながら3時間半を予定していたのですが全く甘い考えでした。

横須賀芸術劇場に到着したのが12時少し前で納品時間ギリギリでした。大雨の為高速道路が通行止めになっていたせいもあると思うのですが、今回の渋滞は想定以上でとてもヒヤヒヤしました。

今回の納品では想定外のこともありましたが、仕事全体的に見ると楽しめたので良しとすることにしました。