2018年5月23日水曜日

オフィス受付用の花瓶花 「ヒマワリ」





今週も秋葉原方面のオフィスへ、受付用の花瓶花をお届けいたしました。市場ではヒマワリの入荷が安定してきましたので、メインに使用してみました。

今週の花瓶花に使用したお花は、ヒマワリ(サンリッチバレンシア)、オンシジューム(ハニーエンジェル)、スカシユリ(LA’エルディーボ)、アルストロメリア(ゴールド)、マルバユーカリ、ドラセナ・サンデリアーナ、ドラセナ(青)です。

赤色がこちらのオフィスのイメージカラーになっていますので、必然的に赤いお花を使用する頻度は高くなりますが、今回のように時々リズムを付けて違うカラーのお花をご提案するようにしています。

背景になる壁が白いので、基本的にどんなお花でも合ってしまうのですが..

今日の午後は、高田馬場方面の店舗(竹宝堂さん)へのお花の定期納品がありましたので、100束ほど納めてきました。

今週は人気のオリエンタル系ユリ(カサブランカ・コンパニオン等)を中心に、芍薬、バラ、蘭類等の内容での販売です。週末までに売り切れると良いのですが..

今日のような雨天の時には、雨に当たってお花が傷まないよう、細心の注意を払わなければなりません。セロファンで巻いているお花は、蒸れやすいためです。無事に冷房の効いている店内へセットすることが出来ました。



2018年5月22日火曜日

高田馬場ラビネスト お祝いスタンド花






本日午前中、新宿区西早稲田の「高田馬場ラビネスト」さんへ、公演祝い用のスタンド花を2基お届けいたしました。主演の松田好太郎さんへのフラワーギフトです。おめでとうございます!

「キズ絆 KIZU-BAN」は、本日5月22日(火)~5月27日(日)の公演です。公演は6日間ありますので、お花は特に新鮮で花持ちの良いものを選びました。

お届けしたどちらのスタンド花も、明るめのお花を使用して、華やかに見栄え良く仕上げてあります。

黄色いスタンド花に使用したお花は、ヒマワリ(サンリッチバレンシア)、デルフィニューム(オーロラブルー)、アルストロメリア(ゴールド)、オンシジューム(ハニーエンジェル)、バラ(スペード)、フェニックス、ハラン、マルバルスカス、青ドラです。

赤いスタンド花に使用したお花は、グラジオラス(マスカニ)、大輪ガーベラ複色(コルニス)、大輪ガーベラ赤(バンダ)、胡蝶蘭P(アレンジョージ)、赤バラ(サムライ)、ドラセナサンデリアーナ、フェニックス、ハラン、キキョウラン、マルバルスカス、青ドラです。

今日は定休日でしたが、朝からお昼すぎまでは仕事をしていました。夕方から時間が出来たので、車両整備をするために板橋区舟渡を訪れました。久しぶりのオイル&オイルエレメント交換です。30分程で作業は完了しました。

作業後は気分転換に、近くの浮間公園に立ち寄りました。公園に入ると、いつものように数人の釣り人と数匹の猫が目に付きました。天気が良いので、ベンチで話をしているご年配の方々も目立ちました。

この時期になると「五月病」という言葉を度々耳にしますが、5月は煩わしい花粉症も終わって、新緑も綺麗ですし空気が爽やかで気持ち良いので、とても好きな時期です。

公園のアジサイは蕾がふくらみ始めて、淡く色づいていました。間もなく梅雨がやってくるのでしょう..




2018年5月21日月曜日

キャンドル・リース バースデーギフト




「ソラフラワーのリース」と「LEDライトキャンドル」を合わせたフラワーギフトです。女性向けのお誕生日祝いのギフトとして、東京都大田区方面へ配送しました。お誕生日おめでとうございます!

ソラフラワーのリースは既製品で25㎝ほどの大きさです。一般的なフラワーリースと同じようにドアや壁に掛けて飾ることができます。コンパクトなので、写真のように卓上アレンジメントのようにして飾っても可愛いです。

今回はLEDライトキャンドルとアイアン製の台をセットにして、フラワーアレンジメントとしてお送りいたしました。

ピンク色のキャンドル自体は本物で、ローズの香りがします。火をつけるのではなくキャンドル裏面にスイッチがあって、LEDライトを光らせて飾るものです。

このような火を使わないLEDキャンドルは人気があって、ブライダルやパーティー会場ではもちろん、ご仏壇用のキャンドルとしても使用されているようです。色やサイズのバリエーションが増えてきていますし、香りのないものもあります。

2018年5月20日日曜日

江戸川区総合文化センター フラワーギフト




本日午後「江戸川区総合文化センター(大ホール)」へ、お祝い用の花束とフラワーリースをお届けいたしました。

「高橋洋美バレエスタジオ 50周年記念発表会」をお祝いするギフトです。50周年記念おめでとうございます!!

江戸川区総合文化センターへは何度かお花を納品したことがあります。今日は晴天で過ごしやすい気温でしたので、良いドライブになりました。

花束に使用したお花は、バラ(セイレーン)、バラ(オールフォーハート)、バラ(イヴピアッチェ)、スプレーバラ(ドラフトワン)です。淡いピンク系のバラをメインに、ラッピングもお花に合わせて可愛らしくまとめてみました。

中でも、‘イヴピアッチェ’や‘セイレーン’はとても香りが良いバラです。咲き始めるとさらに香りを放ちます。

もう一つお届けしたギフトは、ソラフラワーでまとめてあるフラワーリースです。ソラフラワーはタイ原産のソラの木の皮を加工して作られたものです。アロマオイル等を垂らして飾る方法もあります。

お届けしたリースは既製品ですが、リボンやオーナメントを追加して、花束同様に可愛らしく仕上げてあります。ご依頼主の希望で、50周年を祝うナンバーを‘ささやかに’添付しています。

50周年記念ということもあって、会場には数えきれないほどの色とりどりのお花が届いていました。





2018年5月19日土曜日

サツキツツジ(大盃)の植え込み




本日お昼過ぎ、近所の花壇へ「サツキツツジ」の植え替えに行ってきました。毎年5月の恒例行事のようになっています。

一年経って、枯れてしまったものや状態の悪いものを植え替えます。日陰になっている部分も枯れやすいのですが、花壇にはかなりの数のコガネムシの幼虫が潜んでいて、やわらかい根を食べてしまいます。

枯れているサツキツツジを引っ張ると根がほとんど無いので、直ぐに抜けてしまいます。その時、爪の大きさ程の幼虫がゴロゴロ出てきます。

下落合周辺には比較的自然が残っているので、夏になるとコガネムシ等の様々な甲虫が飛び回ります。甲虫類の幼虫の一部に植物の根を食料にしているものがいるのを知ったのは、ごく最近です。甲虫自体は好きなのですが..

今年は思ったよりもツツジが元気に育っていましたので、作業は直ぐに完了しました。

2018年5月18日金曜日

ナチュラルリースの納品




色違いのナチュラルリースです。既製品のリースですが、少し手直しをして綺麗に仕上げてあります。夜になってから西落合方面の御宅へお届けいたしました。

既製品のナチュラルリースを仕入れたのは久しぶりなのですが、こちらの商品は箱が付いていますでギフトとしては使いやすいです。

輸入品ですので一旦箱からリースを取り出して、欠損している部分を確認してから、綺麗に直さなければなりません。雑に作られているものもありますので、注意が必要です。今回はベリーピックとドライリーフを追加して、ナチュラルリースに取り付けました。

20㎝位のコンパクトサイズなので、場所を選ばずに飾ることができます。

2018年5月17日木曜日

橋本シャーンいろいろ絵画展 フラワーギフト




本日午前中、中央区銀座7丁目にある「牧神画廊」さんへ、個展お祝い用のフラワーギフトをお届けいたしました。個展の開催おめでとうございます!

開催されている個展は、「橋本シャーン いろいろ絵画展」<2018年5月17日(木)~26日(土)※20日休廊>です。

ご依頼主(友人)のご好意で、お祝い札は「葉織」の名で出させてもらっています。お届け場所が銀座で配達できることもあって、少し変わったデザインをした大きめなものを制作しました。

アレンジに使用した花材は、ヒマワリ(サンリッチバナナ)、バラ(セレブ)、バラ(ライムグリーン)、ガーベラ(アセロラケーキ)、デルフィニューム(グランブルー)、ヒペリカム(ココバンブー)、エピデンドラム(ピンク)、ブバリア(ホワイト)です。

一部使用した2種類のサボテンは、アーティフィシャルフラワー(造花)です。ウチワサボテンの方には、サボテンの赤い果実も付けてみました。シャーンさんの絵にも描かれています。

個展のタイトルにもあるように、カラフルな色で描かれている絵画をイメージして、お花も明るく楽しくなるような雰囲気に仕上げました。

お昼前の銀座はいつも通りに、観光客でにぎわっていました。大通り沿いは特に人が多いのですが、路地に入ると静かで落ち着きます。路上パーキングに車を停めて、路地を散歩して帰りました。




2018年5月15日火曜日

スクラッチアート展 お祝いギフト





本日午前中、新宿区大京町の「アートコンプレックスセンター」へ、目黒ミロさんの個展のお祝いとして、プリザーブドフラワー&アーティフィシャルフラワーで制作したアレンジメントをお届けいたしました。個展開催おめでとうございます!

お届け先は、2018年5月15日(火)~5月20日(日)11:00~20:00(※最終日は18時まで)まで開催されている「目黒ミロ スクラッチアート展 ・・彼女の証明・・」です。

アートコンプレックスセンターさんへは何度かお花をお届けしていますが、大京町の閑静な住宅街の中にあるお洒落な建物です。

お届けしたアレンジに使用したお花は、<プリザーブドフラワー(Primavera)ローズニーナ>バラ(アシュレーブルー)/(インディーゴ)、<プリザーブドフラワー(EearthMatters)ソフトピラミッドアジサイ・ヘッド>アジサイ(グリーンロゼ)です。

<アーティフィシャルフラワー>は、プリムクリスマスローズ、ベコニアバンドル、ニュアンスグラスブッシュGRを合わせました。

使用した花器は、唐草模様が入ったグレーの陶器で、両サイドに配置したリボンは、ベロアのグレーです。

他にオーナメントとして、クリスタルピン、メイプルリーフ(ゴールド/シルバー)をアクセントとして使用しています。

今回のアレンジはご依頼主の希望で、目黒ミロさんのホームページで作品を見て、私なりに色合い等のイメージを考えました。お祝い事では普段は使用しない色ですが、とても素敵に仕上がりました。ミロさんにも喜んでいただけた様子でした。良い機会をいただいてありがとうございます。



2018年5月14日月曜日

一周忌お供え用アレンジメント



本日午後到着で、鎌倉市西鎌倉方面へ配送しました一周忌お供え用アレンジメントです。白、グリーン、淡い黄色の色合いでまとめました。

アレンジに使用したお花は、バラ(ライムグリーン)、ガーベラ(マリブ)、ピンポンマム(スーパーピンポンホワイト)、アルストロメリア(ディバリ)、タニワタリ(エメラルドウェーブ)、リキュウソウ、レモンリーフ、キイチゴオーナメントです。

淡い色のお花の周りにグリーンを置いたことで、アレンジがぼやけずにメリハリがついて優しい感じに仕上がりました。

昨日は母の日でしたが、毎年少し遅れてお花を手渡す方もいます。今日は母の日用の花束のご注文が2件入りました。

今朝の仕入れで花屋仲間数人と話しをしましたが、皆、昨日までの母の日疲れが顔に出ていて辛そうでした。店頭売りをメインにしているお花屋さんは、母の日は本当に大変なのです。お疲れさまです。

2018年5月13日日曜日

プリザーブドフラワー ギフトBOX




本日13日(日)「母の日」の到着で、愛媛県方面へ配送しましたプリザーブドフラワーのギフトBOXです。ピンク系をメインにまとめました。BOXのサイズは、12.5㎝の正方形です。

アレンジに使用したプリザーブドフラワーは、シルキーピンクローズ(ローズベベ・Primavera)、ジャノメダリア/パロット(Vermont)、ミニカーネーション/ミルキーピンク(florever)、ソフトピラミッド アジサイ・ヘッド/グリーンロゼ(Eearth Matters)、アジサイピンク(アナベル CUBE)です。

ギフトボックスはコンパクトなサイズを使用していますので、出来るだけ小さめなパーツを選んでアレンジしています。今回はご依頼主の希望でダリアの花も入れてみたのですが、3㎝ほどの小さなダリア(ケニア産)で初めて使用しました。なかなか良いです。

メインに使用したピンク色は、スモーキーカラー寄りのものを選びましたので、優しい印象に仕上がっています。


2018年5月12日土曜日

お供えギフト・母の日ギフト



今週は「母の日ギフト」配送作業メインで動いていますが、同時にお供え用のアレンジメントのご注文が頻繁に入ります。

一つ目の写真のアレンジは私が個人的に川崎市方面へ配送したもので、二つ目の写真のアレンジは知人からのご注文で相模原市方面へ配送したものです。

どちらのアレンジも、オリエンタルユリ、ガーベラ、ピンポンマム、カーネーションを使用して、白・グリーンをメインにして品良くまとめてあります。

市場での仕入れは母の日ギフト用の花材が半分、お供えギフト用の花材が半分ですから、今週はお供えギフト率が高いです。プリザーブドフラワーギフトのご注文も何件かあります。

下の写真は母の日ギフトとお祝い用の花束で、昨日~本日にかけて納品したものです。一輪ラッピング等のご注文も入りました。

母の日ギフトの配送作業は地方が多いため、今日がピークでした。今年の‘母の日ウィーク’は、市場へのカーネーションの出荷数が少なく、色合いなどバランスよく確保するのが大変でした。






2018年5月10日木曜日

母の日ギフト グリーン色の花束




母の日ギフトとして制作しました、グリーンのお花をメインにした花束です。横浜市旭区方面へ配送いたしました。

花束に使用したお花は、ガーベラ(ライトグリーン)、カラー(WMプラチナ)、カーネーション(プラドミント)、バラ(ライトグリーン)、マイクロシンビジューム(グリーン)、リキュウソウです。

グリーンと白の色合いでまとめた花束も、上品で素敵ですね。今年はグリーン色のお花ををメインにしたお祝いギフトを度々制作していますが、特に女性からのご注文が多いですね。

明日からは、母の日ギフトの制作が本格的に始まります。数はそれほど受けていませんが、明日の仕入れでイメージしているお花が確保できると良いのですが..。制作するよりも緊張します。