2017年10月17日火曜日

「善太郎食堂」オープン 御祝スタンド花



本日午前中下落合駅前の落合パークファミリア1階にオープンした「善太郎食堂」さんへ、開店お祝い用のスタンド花をお届けいたしました。お店(大衆食堂)のオープンおめでとうございます!

お祝いスタンド花は千葉方面のお客様からのご注文です。千葉県出身の私としては嬉しいですね。ありがとうございます!

お祝いスタンド花に使用したお花は、ユリ(カサブランカ)、バラ(サムライ)、グロリオサ、ガーベラ、カンガルーポー、スカシユリ、ピンクッション、ハラン、ドラセナです。赤・黄色・オレンジ等の色をメインに、秋を意識して作りました。

近所に大衆食堂のようなお店が出来るのは嬉しいですね。応援します。近々に食べに行きます。

東京は秋雨が連日続いていますが、今日は午後から少し晴れ間が出るようです。せっかくの定休日ですから、雨が止んだらどここに出かけようか..それまでは仕事です。





2017年10月16日月曜日

赤バラとコスモスのお供えアレンジ



横浜市西区方面へお供え用の生花アレンジメントを配送いたしました。赤バラとコスモスでまとめたお供え用ギフトです。

アレンジに使用したお花は、赤バラ(サムライ)、コスモス(ピコティ)、ドラセナ、レモンリーフです。お供え用ですが、花材はお客様のご希望により赤バラとコスモスだけで明るく仕上げました。リボンは白系の色合いを合わせてあります。

今日は月曜日なので切花の仕入れがあったのですが、コスモスなどの秋の花と一緒に「キンギョソウ」や「ストック」などの花が既に出荷されていました。もう少し秋の雰囲気を楽しみたいものです。


2017年10月15日日曜日

配達伝票のデザイン


配達時にお客様にお渡しする伝票を、ソフトで5種類ほど作ってみました。はがき大の大きさです。とりあえず2種類を載せてみました。

今までは市販の手書きタイプのものや、資材屋さんで購入できるお花屋さん向けものを使用していましたが、みな使用感やデザインがイマイチでした...

市販のものよりはコストも抑えられますし、手書きの時よりは見ためも綺麗です。時間の短縮にもなりますね。

上部にサインをもらう場所を配置して、切り離し出来るようにしました。伝票に使用している紙は、安っぽくならないようにコピー用紙よりも厚手のものを選びました。紙の色も数種類用意しています。使用するインク量を抑えるために、色を少なめにしています。

市販のものやダウンロード版と比べると手作り感は否めませんが、少しずつ改良しながら葉織らしいものにしていくつもりです。

今週は雨続きのせいか仕事に余裕があるので、今まで使用していた受注書等のデザインも改良してみる予定です。






2017年10月14日土曜日

事務所移転御祝ギフト「ピントンキング」



先日高田馬場方面の会社へお届けしました新事務所への移転お祝い用の胡蝶蘭です。おめでとうございます!

お届けした胡蝶蘭は、大輪の3本立タイプのもので品種は「ピントンキング」です。最近良く仕入れています。

ラッピングは厚手の濃いピンク色のペーパーに薄手の黄色いペーパーを合わせたもので、リボンはベージュに金のドット柄が入ったものを付けてみました。

「37輪付き」なので特別に大きなものではありませんが、花付きのバランスや葉の綺麗さは秀でています。

それにしても朝から雨が止みませんね。今日は配達時に使用する「納品書」の新しいデザインを考えていました。明日には出来上がりそうです。

お昼過ぎから夕方まではずっとスポーツジムで身体を動かしていました。

2017年10月13日金曜日

最近の仕事





上の2つの花束は90代の女性へのお誕生日祝い用のギフトです。黄色のアレンジメントはペットのお供え用のギフトで、ドライのリースは女性向けのお祝いギフトです。

昨日木曜日までですが、お祝い用のギフトやお供え用のギフトの制作や配達などをしていて、割と忙しく過ごしていました。今日からはしばらく雨の日が続くようですが、仕事も落ち着いてゆっくりしています。

昨日の午後は、近くに住む知人の木製デッキ制作のお手伝いをしていました。時間にすると5時間ほどでしょうか。夜は美味しい食事とお酒をご馳走になり、会話を楽しみました。あと数回で完了予定ですが雨天が続きそうなのでしばらく保留です。

今日の午後は世田谷区の知人宅へお邪魔して、大理石テーブル設置のお手伝いと会話を楽しんできました。仕事が落ち着いている時期には、お花に関係ない仕事やお手伝いもしています。

普段のお昼休みは基本的に家で簡単に食事を済ませますが、時間があるときは近所の中華料理店(葉織のお客様)に行って、好物のかた焼きそば等をいただくこともあります。

「ほとんどお店にいないで、どうやってお花の注文を取っているの?」と良く聞かれるのですが、さり気ない営業と知人からの紹介等が多いかもしれません。

一般的な同年代の人と比べると、かなり自由に行動し生活しているように思いますが、意識的にいろいろな人に会うようにして仕事に繋げています。お店や家でじっとしているのが苦手なのです。



2017年10月11日水曜日

ピンクのダリアが素敵です



本日夕方、文京区千駄木方面へ クリニックの開業祝い用の生花アレンジメントをお届けいたしました。ご開業おめでとうございます!

お届けしたアレンジメントは、ダリアとプロテアをメインに使用して華やかに見栄え良くまとめました。

アレンジに使用したお花は、ダリア(ピンクダイヤモンド)、ダリア(ラベンダピーチ)、グラジオラス(ホワイト)、クルクマ(ピンク)、クルクマ(ホワイト)、バラの実、胡蝶蘭(ホワイト)、プロテア(キングプロテア)、プロテア(ロビン)等です。

アレンジのお届け予定日は11日~12日でしたが、「大安」の11日にお届けすることが出来ました。

今日は朝から仕入れや配達があって大変忙しかったのですが、本日最後の仕事として、これから夜食をとってから夜の仕入れに行く予定です。私の場合は夜の仕入れの方が、早朝の仕入れよりも好きかもしれません。今日中には帰る予定です。




2017年10月10日火曜日

胡蝶蘭「ピントンキング」




本日午前中、中央区大手町の「日本ビル」と品川区大崎の「ゲートシティ大崎」へお祝い用の胡蝶蘭をお届けいたしました。2カ所とも事務所移転のお祝いです。新事務所へのご移転おめでとうございます!

お届けした胡蝶蘭は大輪の3本立ちタイプで、「ピントンキング」という品種です。写真からも分かるように、花並びがとても綺麗です。葉の形も良く、上に立ち上がっていています。ピントンキングという品種の特長でしょうか。

ラッピングは外側は濃いピンクで、内側は黄色・グリーンです。ゴールドの太いリボンを付けて仕上げました。

日中はとても暑くて、夏が戻ってきたような陽気でした。配達中の車内では冷房を効かせていました。

中央区の「日本ビル」は私が八重洲で働いていた頃に、お花の活け込みや配達でビル内のオフィスへ度々訪れていましたので、馴染みのあるビルです。

品川区の「ゲートシティ大崎」は、ビルの開業時に大量のお祝いスタンド花(30基)を納品したことが忘れられません。その後も時々ビル内の店舗やオフィスへお祝い花等をお届けしています。

馴染みのある場所への配達は、ちょっと嬉しくなります。

日が暮れてからは、車検証とシールを受け取りに、板橋区舟渡を訪れました。いつも通りに浮間公園に立ち寄って、コーヒーで一息入れてから帰りました。





2017年10月9日月曜日

「お供え用ギフト」の日




オレンジ・黄色の色合いでまとめた、ペット向けのお供え用の花束です。花丈を短くして可愛らしく仕上げました。

花束に使用したお花は、ダリア(複色)、バラ(パレオ)、クルメケイトウ(オレンジクイーン)、カラー(イエロー)です。

今日は祭日(体育の日)ですが、市場は祭日に関係なくいつも通りに営業しています。道路も空いていて、仕入れはいつもより順調でした。

「葉織」は基本的に平日が忙しく、祭日は比較的落ち着いています。今日はお供え用のギフトが多めに入って慌ただしく動いていました。こういう日も時々あります..

連休明けの日は大抵仕事が入って忙しくなります。ありがたいことです。明日は火曜日で定休日なのですが、夕方まで仕事が入っています。でも夕方からは少し息抜きが出来そうです。


2017年10月8日日曜日

ウッドデッキの張替え作業等




お昼過ぎからウッドデッキの張替えのお手伝いで、近所の御宅を訪れていました。今日は古くなった木材を取り除く作業をしました。

木材(桧材)をとめてあるネジを取り外し、捨てやすいようにノコギリで長い木材を細かく刻みます。作業は2人で行ったので2時間半程で完了しました。

次回は新しい木材を張り付ける作業とペイント作業です。ウッドデッキ一面の張替え作業は初めてですが、割と楽しいものです。ご依頼人が細かい気配りが出来る方で、準備も万端で段取り良く作業が出来ました。

今日は簡単な作業でしたが、ずっと中腰姿勢の作業になりますので腰を痛めることのないように気を付けました。

お花や植物のことが専門ですが、時々このようなお手伝いもしています。基本的に出来ることは何でもします。

次回もまた、よろしくお願いいたします。


                   *


夕方からは近所の知人のホームパーティーに招待されて、夜まで美味しい食事と会話を楽しみました。歳の近いイギリスからの方も一緒でしたので、お住いのロンドンのことなどいろいろ聞くことが出来て刺激的でした。

屋外パーティなので、虫の音や月明かり等も楽しむことが出来て、良い時間を過ごすことが出来ました。

海外旅行をしている際に、外国人との屋外パーティ的なものにはよく参加していましたが、日本でこのような雰囲気を楽しんだのは久しぶりです。

いつも有難うございます!




2017年10月7日土曜日

目白大学「研心館」へ




本日お昼頃、目白大学の「研心館」へ講演会用の壇上に飾るお花をお届けいたしました。ピンク・赤・白のお花で制作した華やかな色合いのアレンジメント(壇上花)です。

壇上花に使用したお花は、ユリ(カサブランカ・他)、ダリア(紫銀乱)、ダリア(熱唱)、バラ(ピンク)、バラ(ローテローゼ)、フジバカマ、コスモス(Wクリックローズ)、アレカヤシ、ハラン、ニューサイラン(赤)、モンステラです。

ピンクと白の複色の大輪のダリア(紫銀乱)が見事です。今の時期、市場ではダリアの花が充実しています。

講演会用のお花なので、ユリがあと2~3輪咲いてくれると良かったのですが、間に合いませんでした。

400人収容できるすり鉢型のホールの前方に飾るので、遠くからでも見えるように大きめな花をメインに使用してまとめました。

中落合4丁目にある目白大学「研心館」へは、年に数回ほど講演会用の壇上花をお届けしています。


2017年10月6日金曜日

車検と舟渡散策



車検の為、お昼過ぎから板橋区舟渡を訪れました。車両部品の交換などもあり4時間ほど舟渡で待機することになりました。

舟渡周辺には「都立浮間公園」や荒川もあるので、昼食がてら近くを散策しました。車両整備に訪れる際のいつもの散策コースです。少し雨が降っていましたが、今日は時間があるので荒川河川敷まで足をのばしました。

午前中に仕事を済ませてきたので、午後からはほぼ自由時間です。会社勤めの頃とは大分生活のリズムが変わりました..忙しい時には仕事をして、暇な時には好きなことをします。今の生活環境は自分の性格にあっている気がします。

浮間公園にある池はもともと荒川が流れていたところで、河川改修工事で荒川の一部を「浮間ヶ池」として残したようです。もう何度も訪れているのですが、今日知りました。荒川の土手に登って辺りを見回してみると納得がいきます。

散策途中で雨脚がはげしくなってきたので木かげで雨宿りをしていたところ、どこからか猫がやってきて木かげでじっとしていました。

車は毎日仕入れや配達等で使用するので、車検後の車両整備は念入りにしてもらいます。交換部品が思いのほか多く見積金額を見てびっくりしましたが、仕方ありません。毎日乗っていますので..。

陽が落ちて暗くなってきたころ、ようやく車両整備が完了しました。ブレーキパッドや各種オイルも交換したので乗り心地は完璧でした。






2017年10月5日木曜日

カオハガンキルト




午後から「東京キルト&ステッチショー 2017」を訪れました。10月3日(火)にも訪れましたので2回目になります。

今回はキルト出展者の知人にお会いするために、「カオハガンキルト」のコーナーを訪れました。お会いしたのはカオハガン島のオーナーの崎山さんです。カオハガン島はフィリピンのセブ島沖のオランゴ環礁にある、自然が豊かな島です。

崎山さんとお会いするのは15年振りくらいですが、80歳を越えているようには見えずとても元気そうなので勇気づけられました。やはりカオハガン島の豊かな自然の恩恵を受けて生活しているからでしょうか...島民が作っているカオハガンキルトからも、島の自然の豊かさが伝わってきます。

私がカオハガン島を何度か訪れていた時期は20代後半~30歳の間です。趣味で海外のあちこち訪れているうちに、崎山さんの著書に偶然出会ったのがきっかけで、島を訪れることになりました。

今回、崎山さん夫妻とはもっとお話ししたいことがたくさんあったのですが、おそらく数年以内に再び私が島を訪れることになりそうなので、長居はせずに握手を交わして会場を出ることにしました。それにしても池袋で崎山さんご夫妻にお会いできたのは幸運でした。

帰りは電車を利用せず、下落合まで歩くことにしました。途中の雑司ヶ谷周辺の雰囲気が好きなので、池袋からは度々歩いて帰っています。