2019年10月17日木曜日

金木犀の香り 銀杏の匂い




今日は仕事が落ち着いていた為、臨時休業をとりました。雨が降って天気はいまいちでしたが、要町方面まで散歩にでました。今の時期は、方々から金木犀の花の香りが漂ってきます。

途中で椎名町の長崎神社へ立ち寄ってお参りしていきました。境内の銀杏木にはギンナンの実がたわわに実っていて、独特な匂いを辺りに放っていました。

転がっている果実(銀杏)を見て思ったのですが、子供の頃に父親と採っていたものよりも小さくなっているように感じました。

後で調べてみると、銀杏の木には葉に切れ込みがあるもの・無いもの、果実には、在来種・大実系・豊産系ギンナン等、いくつかの品種があるようでした..。千葉方面で採っていたものは大実系果実だったのかもしれません。

ギンナンの果実の匂いを嫌がる人は多いと思います。独特な臭い匂いですから..。私には嫌な匂いではなく懐かしい匂いです。匂いに気が付くと思わず立ち止まってしまいます。

お参りした後は、ギンナンの匂いが漂う中、しばらく境内の大きな樹々を観てから要町のカフェへ向かいました。カフェで過ごしたのは約1時間です。久しぶりに何も考えずにゆっくりとした時間を過ごすことができました。

下の写真は近所の善太郎食堂さんでいただいた「ニラ玉鶏から定食」です。鶏からはニンニクが効いています。最近は週1~2のペースで通っています。


2019年10月14日月曜日

台風が去って



先日納品しました女性向けのお供え用花束です。白とピンクのお花で、花丈を短くしてコンパクトに仕上げました。

花束に使用しているお花は、ミニガーベラ、トルコギキョウ、アルストロメリア、オリエンタルユリ、カスミソウです。

ラッピングはバラの柄が入ったペーパーと太めのリボンを使用して、お花と同色でまとめてみました。可愛らしく仕上がっています。

台風19号の影響もあるのですが、ここ数日はお花の仕入れや受付けを抑えて静かにしていました。自宅待機です。

昨日の昼頃お店の様子を見に来たところ、どこから入ったのか分かりませんが店内の半分くらいが水浸しでした..その後掃除と乾燥で夕方まで時間がとられてしまいました。

日が暮れてから食材の買い出しも兼ねて、西早稲田の穴八幡宮方面へ散歩へ出かけました。穴八幡宮から覗いていたお月さんがとても綺麗でした。

今朝は通常通り切花の仕入れに行きましたが、台風の被害で市場へ入荷していないお花もけっこうあった様子でした。今年はお花の生産農家さんも本当に大変です。


2019年10月11日金曜日

レセプション用のアーティフィシャルフラワー




カーディーラーのサービスレセプションに飾る、アーティフィシャルフラワー(造花)のアレンジメントです。10月から冬季間に飾るものとして制作しました。

アレンジに使用している造花は、アネモネ(赤)、ラナンキュラス(クリーム・紫・ピンク)、バラ(紫)、ハイドランジア(赤紫)、ユーカリ、ベコニアの葉、フィロデンドロン、シダ類等です。

店舗の雰囲気と季節感を考えてアレンジしました。アレンジメントは季節ごとに交換する予定です。

アレンジメントを置いているスタンド台は、葉織からの貸出しです。高さ110㎝のアイアン製のスクエア型スタンド台です。花器もスタンド台の色に合わせて、黒系のものにしました。

アーティフィシャルフラワーは、生花と比べるとかなり高額になりますが、長期間飾れることを考えると割安です。細部のクオリティも高いので、離れて見ると生花と間違えてしまうかもしれません。

2019年10月9日水曜日

白いダリアをメインにしたスタンド花





 昨日渋谷区代々木にある「こくみん共済COOP会館」(こくみん共済COOPホール/スペース・ゼロ)へお届けしました、お祝い用スタンド花とBOXフラワー2個です。

お祝いスタンド花は、生花の白いお花とグリーンで仕上げています。スタンド花に使用しているお花は、大輪ダリアデコラW(ビーナス)、ダリアボールW(パールライト)、大輪ガーベラ(ホワイト)、バラW(ティネケ)、グラジオラス(ホワイト)、アンスリュームW(エンジェル)、ミューレン ベルキア、アレカヤシ、ハラン等です。

納品先の会場では、スタンド花のサイズの制限がある様子でしたので、インパクトのある大輪ダリアをメインにして程よい大きさに仕上げました。

お祝い札/イラストパネル/バルーンは、お客様にご持参していただいたものです。ご来店ありがとうございました。

スタンド花と一緒にお届けしましたBOXフラワー2個は、プリザーブドフラワーを使用して制作しています。蓋つきの黒い箱にアレンジしました。湿気や光の強い場所を避けて飾れば、数年は綺麗な状態で楽しめます。

色はグリーン・ホワイト系と、イエロー・ホワイト系です。バラ、ジャスミン、アストランチア、ハイドランジア、センニチコウ等でまとめてみました。グリーンが女性用、イエローが男性用です。こちらは仕事の合間に急いで制作したのですが、思いのほか可愛く仕上がりました。

お届け先のホール前には、たくさんのお花が届いていました。おめでとうございます!






2019年10月7日月曜日

黒バラを合せたお祝いギフト





黒バラと紫系のお花でまとめた生花アレンジメントです。先日お店の1周年お祝い用として制作しました。おめでとうございます!

アレンジに使用しているお花は、黒バラ(染めタイプ)、紫バラ(クールウォーター)、紫トルコギキョウ、リンドウです。

黒バラの周りに配置した紫系のお花は、数種類のお花を合わせて、グラデーションを付けてみました。アレンジに合わせたリボンはご依頼主の希望で、最終的に黒系のものに変更しました。

アレンジに合わせたプラスチック製のスクエア型の花器は、フラワーフォームを直接セットできるタイプです。質感が良く強度もあって使いやすかったです。

今月は黒バラを入れたギフトのご依頼が続いています。10月31日(木)の「ハロウィン」の影響でしょうか.

今日の切り花の仕入れでは、カボチャの他に黒バラや青バラなど、染めタイプのバラがいくつか出荷されていました。

10月に入ってからは何かとやることが多く、ずっと走り続けている感じです。昨日は仕事の合間に車検に行ってきました。修理の為の思わぬ出費があったので、少し憂鬱な気分になりました。

明日は火曜日で定休日なのですが、一日仕事になりました。今週はどこかで一日休みを取る予定です。



2019年10月3日木曜日

「koenji HAKO」 お祝い花






杉並区高円寺南にある「koenji  HAKO(高円寺HAKO)HAKO」さんへ、公演お祝い用の生花アレンジメントをお届けいたしました。

ご依頼主の希望により、黒バラと白いお花を使用したアレンジメントに仕上げました。黒バラを中心に配置して周りを白いお花で囲んでいます。

アレンジに使用しているお花は、黒バラ(染タイプ)、白バラ、白スプレーバラ、白ミニガーベラ、スカビオサ、アイビー、リキュウソウ等です。

花器は組み立て式の「MF compote  30  BLACK」で、アイアン製のしっかりとした作りのコンポートです。フラワーフォームはアクリル製のお皿にセットしました。

仕上げに白いお花の上に黒いリボン(シェアーサテンフリル)で飾ってみたところ、アレンジ全体が締まって更にイメージに近い良い感じになりました。

アレンジメントの制作は、私の場合は完成形をきっちりとイメージしてから作る場合と、ぼんやりとしたイメージがあって作りながら考える場合がありますが、今回は作りながら微調整しました。

アレンジメントの大きさは、コンポートに合せて30㎝程度にしておきました。黒バラと白バラの配分バランス(白バラメイン)を考えると丁度良い大きさだと思います。

アレンジメントの制作にあたっては、基本的にご依頼主の予算に合わせて花器やお花を選んでいきます。もちろん予算があればあるほど材料の選択肢が増えるので、大きさの調整やオーナメントの選択もしやすくなりますし、私自身のモチベーションも上がります。

場合によってはお花のよりも花器やオーナメントの仕入れの方がずっと高くなることもありますが、ご依頼時にいただいた予算とイメージに合せて、その辺の配分も決めていきます。

こちらのアレンジメントは、いろいろな意味でバランスのとれたものになりました!




2019年10月1日火曜日

プライベートサロン お祝い花



本日午前中渋谷区笹塚方面へお届けしました、開店お祝い用の生花アレンジメントです。

アレンジメントは赤色を中心に、ピンクや白を合わせて華やかにまとめました。お店はエステも兼ねているプライベートサロンです。国道20号沿いの笹塚駅近くにありました。

アレンジに使用しているお花は、赤バラ(エクスプローラー)、赤バラ(グランデアモーレ)、アンスリューム赤(トロピカル)、白バラ(アバランシェ)、オリエンタルユリ白(プレミアムブロンド)大輪ガーベラ(マジカルファンタジア)、スカビオサ(キャンディスクープ)、トルコギキョウ(コレゾLP)、ハラン、モンステラ等です。

お花は午前10時頃お届けしましたが、既にお客様もいて忙しそうでした。お祝い花もたくさん届いていました。

ご開店おめでとうございます!