2019年4月22日月曜日

バンダの花束ギフト



江東区東砂方面へ配送手配しました、お誕生日祝い用の花束です。紫色を入れて、大人の雰囲気に仕上げました。お誕生日おめでとうございます!

花束に使用しているお花は、バンダ(ブルー)、アルストロメリア薄紫(ルイジアナ)、シンビジューム(ピンク)(赤紫)、バラ紫複色(ディープウォーター)等です。

花材は全て今朝仕入れたものですが、バンダ(ブルー9輪付き)は色・お花共にインパクトがあって、本日一押しのお花です。

下の写真は「カショウクズマメ(火焼葛豆)」(別名/ハネミノモダマ)です。近所の配達先でみかけました。西表島、石垣島~台湾等に分布しています。

遠目から見た時、岩場に密集しているカラス貝のように見えたのですが、近くに寄るとマメ科のつる性植物のお花でした。かなり個性的な見た目のお花です。何度も訪れている場所でしたが、今日まで気が付きませんでした・・

割と近所にあるので、果実(種)が出来るまで定期的に観察してみたいと思います。





2019年4月21日日曜日

お祝い花束 銀座ライオンさんへ




今年も新宿エルタワー内の「銀座ライオン」さんへ、お祝い用の花束を2つお届けいたしました。毎年4月頃に同じお客様からご注文をいただいています。

花束に使用しているお花は、バラ(チェリーアバランシェ)、バラ(ラナンキュラ)、ダリア(朝日てまり)、アルストロメリア(ピンク)、アンスリューム(ピンク)、ヒペリカム、バンダ(ピンク)です。

いずれもバラをメインにして、華やかにまとめました。持ち帰りやすいようにコンパクトに仕上げています。

今日は日曜日ということもあってお店の前の人通りが絶えません。ほとんどが薬王院さんへ牡丹の花を見にいく方々です。

ゴールデンウィークまでこの賑わいは続きそうですが、初夏のような暑さで開花速度も早まっていると思いますので、早めに訪れたほうが良さそうです。



2019年4月20日土曜日

シレネ・カロリニアナ(ピンクパンサー)




シレネ・カロリニアナ(ピンクパンサー)の苗(3.5号)です。北米原産の植物で、ナデシコ科シレネ属の花苗です。日本では一年草扱いですが本来は多年草です。

春から初夏にかけて花を咲かせます。湿度を嫌うので風通しと日当たりが良い場所で育てるのがベストです。写真のようにハンギングにするのも良いでしょう。

耐寒性があって冬にかけては葉が紅葉します。真夏の暑さと真冬の寒さを越えられれば数年は楽しめます。繁殖力が強くこぼれ種でも芽を出しますので、種を収穫して増やすことも出来ます。

鮮やかなピンク色の花で、プロペラ状の花形です。暖かくなってきたのでしばらく眺めていると、ハナアブやらミツバチやら・・いろいろな昆虫がやってきます。

2019年4月18日木曜日

下落合 薬王院 牡丹の花



本日午後、散歩がてら近所の薬王院さんまで牡丹の花を見に行ってきました。お店からは歩いて5分位です。

赤・ピンク・紫色のお花が目に付きますが、中には白いのもあってどれも香りがすばらしく良いです。

桜に続いて牡丹の花のお花見ですね。4月中旬~下旬がお花見ピークになりそうです。ゴールデンウィークくらいまでは楽しめそうです。

牡丹の花に続いて切花では、芍薬の花が既に市場に出始めています。芍薬の花もとても人気のあるお花なので、4月下旬から5月にかけて積極的に仕入れる予定です。牡丹の花同様、大きくて香りの良いお花です。

牡丹のお花見後、夕方から神田~浅草橋方面へ、母の日ギフト用の資材の仕入れに行ってきました。リボンや花器などの資材です。少量ですが、イメージに合うものが見つかってホッとしています。






2019年4月17日水曜日

2019年 母の日ギフト受付について



新宿方面へお届けしたピンク系のお花でまとめた花束です。年間を通してみていると、ピンク系のお花の使用頻度が一番高いかもしれません。

連休明けの5月12日(日)は母の日です。母の日ギフトのご注文がじわじわと入ってきています。今年もカーネーションにこだわらない方が多い傾向ですが、ピンク系のお花のご指定が多いです..

母の日ギフトの受付につきましては、予定数になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお願いいたします。連休明けの5月7日(火)までには完全に受付を終了する予定です。

昨日の定休日は丸一日仕事は受けず、骨休めにお花見に行ってきました。実は珍しく体調を崩してしまい、金曜日から日曜日までダウンしていました。制作や配達以外の時間は、ほぼ寝ていました。

お花見の場所は松戸市の「21世紀の森と広場」です。毎年1回は必ず訪れています。今回は常磐線と新京成線を利用して行きました。

ソメイヨシノは既に葉桜になってしまったので、八重桜・菜の花・春の野花のお花見です。私の場合桜よりも菜の花や野花の方にずっと親しみがあるので、時期的にちょうど良いタイミングでした。

広場内には水路があり小川も流れているのですが、釣り糸・釣り針・釣り餌を使用しないタコ糸を使用してのザリガニ釣りが許可されているところも良いですね。飼育分の持ち帰りもOKです。子供が多いのはそのせいもあるのでしょう。外国からの方も多くお弁当等を広げて楽しそうです。

広場の敷地面積が相当広いので、いつ行っても人で混み合っている感じが全くありません。派手な遊具や目障りな建物なども無いので写真を撮ったり、散歩をするのにも最適です。

夏は大嫌いな蚊が出て来てしまうので、私的には春と秋がベストな場所です。








2019年4月13日土曜日

ご公演祝い バラの花束ギフト




豊島区西池袋の「東京芸術劇場」へお届けしました、ピンク系のバラをメインにした公演祝い用の花束です。

花束のご依頼主とは劇場近くで待ち合わせをしていたのですが、無事に手渡すことができました。遠方より来られた方なので心配していました。御疲れさまです。お土産もありがとうございます。

花束に使用している国産バラは、チェリーアバランシェ、ピンクレディブル、ジュミリアです。静岡県産の白・ピンクの複色バラ「ジュミリア」は、最近仕入れているバラの中では一押しです。

ラッピングペーパー、リボン共にバラ柄が入っているものを合わせていますので、バラづくしの花束です。

2019年4月11日木曜日

スイートアリッサムの鉢植え




アブラナ科ニワナズナ属の「スイートアリッサム」です。昨年末にディスプレイ用として苗3鉢を寄せたものですが、こんもりと見事に咲いています。

名前からもわかるように、菜の花のような甘い香りがします。お店に出入りする度に香りがするので、癒されます。

暖かくなってきたので時々ミツバチやアブなどが寄っていったりもします。暑くなって湿度が高くなるまでは楽しめそうです。

2019年4月10日水曜日

一周忌お墓参り お供え花




先日夜、豊島区千川方面へお届けしました、一周忌お墓参り用のお供え花です。淡いピンクやグリーンのお花を使用して、優し気な感じに仕上げました。

お供え花に使用しているお花は、シンビジューム、トルコギキョウ、ラナンキュラス、アルストロメリア、ガーベラ等です。花丈は花器に合せて調整していただけるように、長めにしてあります。

私も大変お世話になった方へのお供え花です。あっという間に一年が過ぎ去ってしまいました...

お届け先近くの桜並木は満開で、既に花弁が舞い始めていました。満開のお花がほのかに街灯に照らされていて綺麗でした。

2019年4月7日日曜日

下落合 薬王院 花まつり 2019





4月8日(月)は、お釈迦様の誕生を祝う「花まつり」(灌仏会/かんぶつえ)です。今年も薬王院さんへ、お堂を飾るのためのお花をお届けしてきました。

数日前にお届けしたお花は、お堂を綺麗に飾って、花御堂になっていました。今回お届けしたお花は、ミニガーベラ(ホットサンディ)、デンファレ(エクセルアンナ)、デンファレ(ビックホワイト)、モカラ(カリプソ)、アンスリューム(トロピカル)、アンスリューム(ナリタ)、スターチース(インペリアルラベンダー)です。

今回は赤いアンスリュームを加えたせいか、少し明るめに仕上がっていた印象でした。お釈迦様の生誕地はネパールのルンビニです。熱帯性気候になるので、熱帯産のお花とは相性が良いのだと思われます。

牡丹の花で知られる「下落合 薬王院」さんですが、いよいよ蕾も大きく膨らみはじめ、品種によっては開花し始めているものもありました。

4月中旬頃から牡丹の見頃になりそうなので、タイミングをみながら何度か訪れてみようと思っています。

2019年4月6日土曜日

素敵な色のフラワーギフト




豊島区駒込方面へ、淡いグリーン~淡いイエローをメインにした生花アレンジメントをお届けいたしました。

アレンジに使用しているお花は、バラ(ライム)、ミニガーベラ(プチマイル)、ラナンキュラス(ホワイト)、アルストロメリア(グリーンデイ)、スモークグラス、リキュウソウです。

特に淡いグリーン色のバラやアルストロメリアは、何とも言えない微妙な色のグリーンで綺麗です。咲いてくるにつれて、お花の表情が変わって楽しめそうです。花器はクリーム色のブリキベースを合わせました。お花にも合っていますね。

今日は入園式などもあって、ピンク、赤、黄色等のハッキリした色のお花を多く扱っていた中、上品でホッとする感じに仕上がりました。

今日は運転しているとどこの桜の花も満開で、お花見をしている人も目立ちました。配達帰りに滝野川公園の前を通ったところ、何やら賑わっており、良い匂いが漂ってきました...桜祭りでもやっていたのでしょう。

今週は超多忙で休みなく働いていたのですが、来週は少し落ち着きそうです。気分転換にお花見でも行きたいところです。

2019年4月4日木曜日

胡蝶蘭「マダムスマイル」



千代田区麹町方面へお届けしましたお祝い用の胡蝶蘭です。創立20周年おめでとうございます!

「マダムスマイル」という品種の大輪胡蝶蘭で、茨城県の産地のものです。白系の大輪胡蝶蘭が品薄な中、とても上品で可愛らしい胡蝶蘭を確保することができました。

少し大きめなリップの部分に、薄くピンク色の模様が入っています。初めて仕入れてみた胡蝶蘭ですが、市場でもあまり見ることがありません。一般的な白い胡蝶蘭と並べてみると、この胡蝶蘭の上品さが際立ちます。

本日でお祝い胡蝶蘭のお届けは、とりあえず落ち着きました。明日の仕入れでは入園式や花祭りの花材の確保で慌ただしくなりそうです。

2019年4月2日火曜日

ご就任祝い胡蝶蘭





昨日から今日にかけてお届けしましたご就任祝い用の胡蝶蘭5鉢です。新宿区、千代田区、中央区方面へお届けいたしました。ご就任おめでとうございます!

特に4月1日(月)は、お祝い用胡蝶蘭のお届けが非常に多かったらしく、3月末から市場で胡蝶蘭を仕入れることが出来ず、とても大変でした。この時期市場は、もう少し多くの胡蝶蘭を用意しておいてもらいたいものです。

お届けした胡蝶蘭は全て大輪系の白です。お届け日の直前に仕入れることが出来る胡蝶蘭が極端に少なかったので、生産者や産地等の選択の余地はありませんでしたが、何とか見栄えの良いものを確保することができました。

ラッピングは春らしく、グリーンと黄色を合わせて仕上げています。白い胡蝶蘭にとても合っていて爽やかです。

毎年のことですが4月は始まりから仕事が多く、定休日の今日も、朝からずっと仕事です。忙しさはまだまだ続きそうです。

落ち着いた頃ゆっくりと菜の花や八重桜等のお花見に行こうと思っています。