2020年10月29日木曜日

記念日のお祝い用花束



昨日下落合4丁目の近所へお届けしました、記念日のお祝い用花束です。女性向けのイメージで制作しました。おめでとうございます!

花束に使用しているお花は、バラ(アマダ)、バラ(トパーズ)、大輪ガーベラP、ピンクッション(ジェレナ)、バンダ(ピンク)、ユリ(イエローウィン)、アンスリウム(トロピカル)、オンシジューム(ハニーエンジェル)モンステラです。

花の種類を多めにカラフルに仕上げています。花丈はあまり長くしていませんが、全体的にボリュウーム感のある花束です。

色をたくさん使った割には花の配置が上手くいって、華やかでまとまりのある花束になりました。

今回の市場での仕入れでも例年と比べてお花の入荷量は少なめでしたが、市場内の仲卸しを周って何とかイメージした花材を揃えることができました。今年はお花の入荷量が読めない部分があるので市場に行くまで安心できません。

昨日は水曜日の定期納品なども重なっていたので、必要分の花材の確保のため2カ所の市場を周ることになりました。必要花材全てを仕入れることが出来たのは幸運でした。

当分の間は市場での花材の確保に悩まされそうです..

2020年10月25日日曜日

キングプロテアを合わせた花束




先日新宿方面へお届けしましたキングプロテアを入れた花束です。赤とピンクで色鮮やかにまとめてみました。

花束に使用しているお花は、キングプロテア(マディバ)、ガーベラ(アライアンス)、大輪バラ(トパーズ)、アンスリウム(トロピカル)、モンステラです。

キングプロテアはとても大きくて重量感があるので、普通は花束に合わせづらい花材です。今回仕入れたキングプロテア(マディバ)は一回り小さめで、それほど重さもないので一輪使用してみました。

マディバは花色も全体が赤いわけではないので、見た目も重くならずにいい感じにまとまっていると思います。

昨日午後は時間が出来たので、千葉の実家に帰ることにしました。実家に帰って、久しぶりに思い出のある自然に身を置くのも目的の一つでした。

数ヶ月帰っていないだけで付近の建物や景色が変わってしまっている部分があって、少し驚きましたが、周囲の自然はほぼ昔の状態を保っていました。

実家の近くにある川や田んぼは子供の頃の遊び場で、この自然の中で遊んでいた経験が、花や植物を扱う今の私の仕事に結びついている部分もあると思います。

実家で少しの間お茶を飲んでくつろいだ後は、川沿いのサイクリングコースを通って、海沿いの駅まで歩くことにしました。

寄り道や遠回り・休憩をしながらの散歩なので時間はかかりましたが、明るいうちに目的地に到着することが出来ました。

下落合に戻ってから歩数計を見て見ると22,000歩でしたので、思っていたほど歩いていませんが、良い運動にはなりました。

春ほどやっかいな花粉も飛んでいないですし、夏や冬ほど気温を気にすることもないので、今が一番歩きやすい時期かもしれません。まぁほぼ一年中歩き回っているのですが..