2018年8月21日火曜日

花瓶花の納品



ヒマワリとアンスリュームをメインにまとめた受付用花瓶花です。本日お昼過ぎに秋葉原方面のオフィスへお届けいたしました。

花瓶花に使用した花材は、ヒマワリ(サンリッチバレンシア)、アンスリューム(ピスタチェ)、オンシジューム(ハニーエンジェル)、ドラセナです。

お盆も過ぎて夏も終期にさしかかっている頃だと思いますが、夏らしい華やかな黄色を使用して仕上げました。メインに使用したヒマワリは北海道産のものです。

ヒマワリのまわりを囲ったグリーンのアンスリュームは台湾産のものです。アンスリュームは台湾から来ているものがとても多いので、機会があれば生産地も見てみたいものです。


2018年8月20日月曜日

白いバラのアレンジメント




男性向けのお供え用アレンジメントです。5種類の白いバラを40本ほど使用して、上品にまとめました。

アレンジに使用した白バラは、「オール4ピュア」「シェドゥーブル」「アバランシェ」「アテナ」「フェアリーキッス」の5種類です。

芍薬のような大輪のバラ「オール4ピュア」を中心に、香りの良い白バラ「シェドゥーブル」など、咲き方や大きさの異なるバラを合わせて仕上げてあります。

今回はお花の色と合わせて、花器とリボン(バラ柄)も白で統一してみました。優しい雰囲気に仕上がっています。

夏季は暑さによる花傷みが心配な時期ですが、数日前から幾分過ごしやすい気温になってきているので少し安心しています。

今年は夏季休業中には台湾を訪れていました。主な目的は、台北花市と台北植物園の見学、台北のリボン屋や園芸資材屋巡りです。久しぶりの海外です。

何か新しいものや日本と違うものを求めて台北市内を中心に散策してきましたが、いろいろと収穫があったように思います。今後のギフト制作などに反映できればと思っています。