2020年2月24日月曜日

深紅のバラ 「ブリランテの花束」







丸ビル内のレストランへお祝い用の花束をお届けいたしました。深紅のバラでまとめた花束です。

深紅のバラの品種名は「ブリランテ」です。今回は東京都の「宮本園芸」さんのバラを使用しました。同じ大輪系のブリランテの中でもお花が大きく花持ちも良いので、個人的に気に入っているバラです。

こちらは今朝仕入れたバラなのですが、赤バラで良質なものが入荷しているかどうか昨日から心配していました。結果的に予備も含めて希望していた同産地のもので60本確保することが出来ました。良かったです!

店内で一週間飾っているバラを写真に撮ってみましたが、現在も綺麗に咲いてくれています。なんていうか赤色が際立っています。良いバラです。

花束をレストランへお届けしたのは夕方になってからです。以前八重洲に勤務していた頃は、丸ビルへのお花の配達が頻繁があったのですが、今は新宿なので丸ビルを訪れる機会は大分減りました..今回は久しぶりです。

今日は祭日なので道路は空いていて、大手町から丸の内にかけてのオフィス街も静かでした。連休最終日の今日は仕事も落ち着いていて穏やかに過ごせました。



2020年2月23日日曜日

京王プラザホテル 生花コサージュの納品






昨日西新宿2丁目の「京王プラザホテル」(南館)へ、パーティー用のコサージュをお届けいたしました。全部で35個です。

コサージュは優しいピンク色のバラをメインにしたシンプルなものです。コサージュに使用しているお花は、バラP(ホノルル)、シンビジュームW(イージーブリージー)、ヒペリカムP(ココカジノ)、マルバルスカスです。コサージュ合わせたリボンは、青山リボン(シェアーサテンP10mm)です。

昨日は春一番が吹いていたため納品に不安がありましたが、運良くホテル内の搬入用の駐車スペースに駐車することができました。強風時の納品には細心の注意が必要です。

今回は数日前の間際のご注文でしたので、コサージュピンはホルダー式のものではなく、一番シンプルなものをご用意しました。ホルダー式の方が取り付けが簡単なのですが..

3月に入ると謝恩会や卒業パーティ等が増えて、コサージュのご注文が増えてきます。生花のコサージュは制作に時間がかかりますので、ある程度期間に余裕のあるご注文だけ受付けています。

またご予算によっては、プリザーブドフラワーやアートフラワーを使用したコサージュの制作も可能です。実際、最近ではこちらの方が増えて来ている気がします。

明日は3連休の最終日ですが、月曜日なのでいつも通り切花の仕入れがあります。ある程度お祝いギフトのご注文を受けていますので、お花の入荷量が気になるところです。

希望するお花が入荷していると良いのですが、入荷量によってはなかなか希望通りにいかない場合もあります。この辺りがいつも神経を使うところです。