2019年4月18日木曜日

下落合 薬王院 牡丹の花



本日午後、散歩がてら近所の薬王院さんまで牡丹の花を見に行ってきました。お店からは歩いて5分位です。

赤・ピンク・紫色のお花が目に付きますが、中には白いのもあってどれも香りがすばらしく良いです。

桜に続いて牡丹の花のお花見ですね。4月中旬~下旬がお花見ピークになりそうです。ゴールデンウィークくらいまでは楽しめそうです。

牡丹の花に続いて切花では、芍薬の花が既に市場に出始めています。芍薬の花もとても人気のあるお花なので、4月下旬から5月にかけて積極的に仕入れる予定です。牡丹の花同様、大きくて香りの良いお花です。

牡丹のお花見後、夕方から神田~浅草橋方面へ、母の日ギフト用の資材の仕入れに行ってきました。リボンや花器などの資材です。少量ですが、イメージに合うものが見つかってホッとしています。






2019年4月17日水曜日

2019年 母の日ギフト受付について



新宿方面へお届けしたピンク系のお花でまとめた花束です。年間を通してみていると、ピンク系のお花の使用頻度が一番高いかもしれません。

連休明けの5月12日(日)は母の日です。母の日ギフトのご注文がじわじわと入ってきています。今年もカーネーションにこだわらない方が多い傾向ですが、ピンク系のお花のご指定が多いです..

母の日ギフトの受付につきましては、予定数になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお願いいたします。連休明けの5月7日(火)までには完全に受付を終了する予定です。

昨日の定休日は丸一日仕事は受けず、骨休めにお花見に行ってきました。実は珍しく体調を崩してしまい、金曜日から日曜日までダウンしていました。制作や配達以外の時間は、ほぼ寝ていました。

お花見の場所は松戸市の「21世紀の森と広場」です。毎年1回は必ず訪れています。今回は常磐線と新京成線を利用して行きました。

ソメイヨシノは既に葉桜になってしまったので、八重桜・菜の花・春の野花のお花見です。私の場合桜よりも菜の花や野花の方にずっと親しみがあるので、時期的にちょうど良いタイミングでした。

広場内には水路があり小川も流れているのですが、釣り糸・釣り針・釣り餌を使用しないタコ糸を使用してのザリガニ釣りが許可されているところも良いですね。飼育分の持ち帰りもOKです。子供が多いのはそのせいもあるのでしょう。外国からの方も多くお弁当等を広げて楽しそうです。

広場の敷地面積が相当広いので、いつ行っても人で混み合っている感じが全くありません。派手な遊具や目障りな建物なども無いので写真を撮ったり、散歩をするのにも最適です。

夏は大嫌いな蚊が出て来てしまうので、私的には春と秋がベストな場所です。