2017年2月24日金曜日

プロテア使用のアレンジメント



‘プロテアの花’と‘蘭の花’をメインに製作した生花アレンジメントです。明日の午前中着で、相模原市のご就任祝賀会の会場(ホテル)へ配送しました。ご就任おめでとうございます!

個性的でインパクトのある花材を多く使用しています。使用したお花は、プロティア(キングプロテア)、プロテア(カーニバル)、オンシジューム(ハニーエンジェル)、シンビジューム(ハートジョイ・パピーニ)、バンダ(ディープスポット)、ストレリチア(レギネ)、ガーベラ(ビビット)、胡蝶蘭(白)です。

中心に配置したキングプロテアの花(2本)はまだ咲き始めの状態です。開花すると2倍くらいの大きさになります。プロテアの花をメインに使用したのは、お客様のご希望です。

全体的に肉厚でボリューム感のある花材を使用しているせいか、重量感のあるアレンジになりました。


こちらのアレンジメントもプロテアの花をメインに製作した生花アレンジメントです。スタジオのオープン祝い用として午前中着で、滋賀県方面へ配送いたしました。ご開業おめでとうございます!

使用したお花は、プロテア(キングプロテア)、プロテア(カーニバル)、バラ(ブエナビスタ)、バラ(ゴールドラッシュ)、オンシジューム(ハニーエンジェル)、胡蝶蘭(白)、シンビジューム(ハートジョイ・パピーニ)、アオモジ等です。

ゴールドのリボン(Opera ゴールド)は最近のお気に入りで、大きなアレンジには良く使用しています。

中心のキングプロテアが開花してくると、更にインパクトのあるアレンジメントになります。一つ目の写真のアレンジメントと同じお客様からのご依頼です。

今日は大田市場での仕入れや配送が重なって慌ただしい一日でしたが、夕方には中野の島忠を訪れることができました。店内のカウンターテーブルに設置する木材を購入してきました。

ホームセンターには、特に用がない時でも訪れるのですが、ブラブラと商品を見ているだけでも息抜きになります。何かしら購入してしまうのですが..。


2017年2月23日木曜日

女性の送別用アレンジメント



昨日女性の送別用ギフトとして製作した、生花アレンジメントです。ピンク、紫、黄色を合わせて華やかにまとめました。淡い色を中心に使用していますので、品良く仕上がっています。

使用したお花は、大輪バラ(ブラジル)、バラ(オーシャンソング)、チューリップ(ダベンポート)、ガーベラ(イチゴミルク)、スイトピー(グロリア)、ヒヤシンス(ピンク)、ドラセナ、ミスカンサス、ゲーラックスです。

今回使用した、大輪のバラ(ブラジル)はケニア産です。最近は品種や産地によっては、輸入のバラの品質がずいぶんと良くなってきました。以前はいろいろと問題があって遠ざけていたのですが..

さて、来月3月末は送別会が多い時期です。毎年のことですが、送別用の花束やアレンジメントのご注文が増えすぎてしまうと、直前や当日のご注文をお受け出来ない場合が出てきます。ご注文はお早めにお願いたします。