2020年8月2日日曜日

梅雨が明けて・・





ようやく長い梅雨も明けて8月に入りました。毎年8月は長期の夏休みをとるのですが、今年はどこへも行けそうにないので国内で大人しくしています。8月は閑散期でお花のご依頼は少なめです。葉織はご依頼の無い日は基本的にお休みする予定です。

とは言っても全くご注文がないわけでも無いので、ご依頼に合わせて市場で仕入れをして、ぼちぼち花束等を制作しています。

今年はコロナのこともあって例年通りの予定にはならないと思うのですが、8月は9月以降のご依頼に合わせて、リボンやラッピングペーパー等の資材関係充実させているところです。

リボンでいうと国内のものから写真のような海外のもの(主に台湾製)も買い漁っています。海外のものは日本のリボンには無い色合いやデザインのものもあるので侮れません。個人的には海外産のもの方が好みです。

9月以降のフラワーギフトの新しい販売方法やルートも、考えているところです。何れにしても、鬱陶しい梅雨が明けてくれたので気分的にはスッキリしています。夏らしく楽しく過ごしたいですね。

2020年7月31日金曜日

胡蝶蘭「さくら姫」





本日千代田区永田町の衆議院議員会館へお届けしました、ご就任祝い用の胡蝶蘭です。会長へのご就任おめでとうございます!

お届けしました胡蝶蘭は、中輪系の胡蝶蘭「さくら姫」5本立ちタイプです。北茨城産の胡蝶蘭で、「淡いピンクの花弁に中心が濃いピンク色でお祝いらしい色合いです。ネーミングも可愛いですね。

仕立て方はシンプルな横一列ですが、議員会館の部屋に飾るには丁度良いくらいです。お部屋も明るくなると思います。

衆議院議員会館へは、以前八重洲に勤務していた時にアレンジメントを週一で定期納品していました。今はビルも新しくなって以前の面影は殆どありませんが、入館時に記入するフォーム等の基本的な手続き方法はそのままでした。

今日は月末のご依頼が何かと重なって、朝から慌ただしい一日となりました。相変わらず天気はいまいちでしたが、梅雨明けも近そうなので気分は少し上向いてきています。

連日コロナのことで騒がれていますが、注意しつつも様々な面で意欲的に行動するようにしています。必要以上に気にし過ぎていては何も出来ませんし、気分もどんどん暗くなってしまいます。

人が集まるイベントなどが極端に減ってしまっているので、お花のご依頼もかなり減っているのも確かです。ただ今の状況がいつまで続くか分からない中、じっとしていても仕方ありません。

工夫して新しいギフトの売り方なども考えているところです。それからいくつか良い考えも浮かんできています。