2019年10月17日木曜日

金木犀の香り 銀杏の匂い




今日は仕事が落ち着いていた為、臨時休業をとりました。雨が降って天気はいまいちでしたが、要町方面まで散歩にでました。今の時期は、方々から金木犀の花の香りが漂ってきます。

途中で椎名町の長崎神社へ立ち寄ってお参りしていきました。境内の銀杏木にはギンナンの実がたわわに実っていて、独特な匂いを辺りに放っていました。

転がっている果実(銀杏)を見て思ったのですが、子供の頃に父親と採っていたものよりも小さくなっているように感じました。

後で調べてみると、銀杏の木には葉に切れ込みがあるもの・無いもの、果実には、在来種・大実系・豊産系ギンナン等、いくつかの品種があるようでした..。千葉方面で採っていたものは大実系果実だったのかもしれません。

ギンナンの果実の匂いを嫌がる人は多いと思います。独特な臭い匂いですから..。私には嫌な匂いではなく懐かしい匂いです。匂いに気が付くと思わず立ち止まってしまいます。

お参りした後は、ギンナンの匂いが漂う中、しばらく境内の大きな樹々を観てから要町のカフェへ向かいました。カフェで過ごしたのは約1時間です。久しぶりに何も考えずにゆっくりとした時間を過ごすことができました。

下の写真は近所の善太郎食堂さんでいただいた「ニラ玉鶏から定食」です。鶏からはニンニクが効いています。最近は週1~2のペースで通っています。


2019年10月14日月曜日

台風が去って



先日納品しました女性向けのお供え用花束です。白とピンクのお花で、花丈を短くしてコンパクトに仕上げました。

花束に使用しているお花は、ミニガーベラ、トルコギキョウ、アルストロメリア、オリエンタルユリ、カスミソウです。

ラッピングはバラの柄が入ったペーパーと太めのリボンを使用して、お花と同色でまとめてみました。可愛らしく仕上がっています。

台風19号の影響もあるのですが、ここ数日はお花の仕入れや受付けを抑えて静かにしていました。自宅待機です。

昨日の昼頃お店の様子を見に来たところ、どこから入ったのか分かりませんが店内の半分くらいが水浸しでした..その後掃除と乾燥で夕方まで時間がとられてしまいました。

日が暮れてから食材の買い出しも兼ねて、西早稲田の穴八幡宮方面へ散歩へ出かけました。穴八幡宮から覗いていたお月さんがとても綺麗でした。

今朝は通常通り切花の仕入れに行きましたが、台風の被害で市場へ入荷していないお花もけっこうあった様子でした。今年はお花の生産農家さんも本当に大変です。