2021年4月16日金曜日

黒バラのギフト制作






本日新宿区矢来町の「メルシアーク神楽坂」へお届けしました、黒いバラを使用したお祝い用のアレンジメントです。ご出演おめでとうございます!

黒いバラにゴールドとシルバーのオーナメント・リボン・黒い羽等を合わせて、イメージに近いものに仕上げています。お店にちょうど良い色見のインド製のビーズがあったので、一緒に飾り付けしてみました。

アレンジに使用している黒バラのベースは、赤バラ「サムライ」を選びました。赤バラに生花専用の着色剤(Fantasy)を、数日間吸わせて黒く染めています。

お花の種類や状態によっては染まり方が弱い場合もあるので、生花に直接スプレーして染めることのできるオアシス社のカラースプレー(ブラック)を併用しています。

今回はバランスとデザインを考えて、蓮の実と花器をのせるための「シルバーのトレー」を合わせてみました。花器や蓮の実がトレーから落ちないよう安定させるために、グルーガンで軽く接着しています。

黒バラのアレンジには、準備時間が多めに必要になります。今回は余裕をもって準備ができたので、制作・納品のタイミングも良い感じに進められました。

メルシアーク神楽坂さんへは今日が初めての納品でした。同じ新宿区ということもありますが思っていたよりも近くに感じました。


2021年4月13日火曜日

「2021年 花まつり」の花材納品






4月8日の花まつり(灌仏会 かんぶつえ*釈迦の誕生を祝う仏教行事)に合わせて、薬王院さんにお花を納品してきました。

今年は蘭の花をメインに、明るめの色の花材を10種類(300本)を仕入れて花まつりの数日前にお届けしました。花材は薬王院の方が、花御堂を飾り付けをするためのものです。

花材の種類としては、デンファレP(アンナ)、デンファレW(マリホワイト)、アランダP(カリプソ)、アランダR(ルビー)、ミニガーベラY(グリーンティ)、ミニガーベラ複色R(ウッディ)、スターチスV・Y・G(3種)、カーネーションP(トゥルーラブ)です。

私が花御堂を見に訪れたのは飾り付けから数日経ってからでしたが、お花はまだ綺麗なままでした。院内の牡丹、八重桜、シャガの花がちょうど見頃でした。

今年はソメイヨシノが咲く時期に、仕事が忙しくてお花見が出来なかったので、院内を彩る花々をゆっくりと観賞してきました。香りの良い牡丹の花の近くで、しばらくの間ぼんやりとしてしまいました..